ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





そのときは気づかないかもしれないが、失望することが最高の結果を生み出すことがある。 (ウォルト・ディズニー)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 他の人間関係

私はエンパスかもしれません(2)

悩みが多すぎてどこから手をつけていいかわかりません(1)

14歳女子ですが、1か月間の記憶が飛んでいます(0)

ネットで知り合った友達の安否が心配です(2)

変なメールが来るようになりました(2)

カウンセラーに迷惑をかけているのでは、と気になります(1)

約9年間うつ病を患っています(7)

やる気が出ず、朝も起きられなかったりしています(1)

ストレスでパンクしそうです(3)


このカテゴリーのお悩みは、
  あと 229 件あります 

   続きを見る


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 仕事中に私語が多い人にイライラします
2 経験のない部署に異動になり、気が重い毎日です
3 両親の行為を見てしまいました
4 二十歳を過ぎた娘との関係で悩んでいます
5 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
6 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
7 両親の金の無心について悩んでいます
8 結婚している先生を好きになってしまいました
9 同僚の声を聞くだけでストレスを感じてしまいます
10 親から自分を否定されるほど怒られ、生きる気力もなくなってきました
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



約9年間うつ病を患っています

 初めまして。私は約9年間うつ病を患っている人間です。

 もともと消極的で引っ込み思案な性格だったのと、アスペルガーによく似た症状がずっと小さいころから続いていることもあって、対人関係が本当に苦手です。

 学生時代からお世話になっているアルバイト先で今もお仕事をさせて頂いているのですが、アルバイトを始めた翌年に父親が肺癌を患いまして、下垂体腫瘍になった母親が約2週間の闘病生活の末に亡くなりました。

 それから今にいたるまで、いろんな人たちが亡くなりました。ネットでもトラブル続きで、私自身の精神的なバランスもそれに合わせるように狂っていきました。

 特に去年は失うものばかりで、精神的に追い詰められていました。

 職場でも他人と協力できずに常に浮いた状態でどこにも居場所がありません。
 常に恐怖心と強烈な緊張状態で相手の顔を見れません。とにかく他人の目が怖くてしかたないのです。リアルでもネットでも自分の意見を言うのが恐ろしくて気が狂いそうになります。

 このごろは過食と偏食に加えて強烈なだるけからプチ引きこもり状態です。

 両親は若いころから手に職をもち、自立した人生を歩んできました。兄弟も活動的に自立した人生を送っています。
他人は自分の才能を開花させて素晴らしい人生を歩んでいる人たちばかりで…

 本当に自分自身が惨めで虚しくなりました。自分は否定され罵倒され軽蔑されて笑い物になり、最後には見放されるしかないことの連続で生きていることに疲れ果てました。

 長い話を読んで下さってありがとうございました。
再掲載日:2019-01-03    初回掲載日:2012-01-03






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



174 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  10人
気持ちはよくわかる
  14人
つらいだろうなと思う
  27人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  18人
できることなら支えてあげたい
  16人
応援してあげたいと思った
  17人
無理をしないでほしいと思う
  20人
体にも気をつけてほしいと思う
  19人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  15人
同じ状況なら私も悩むと思う
  18人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

7 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  5
 ご苦労されていますね。

 私などが理解できるようなものではないかもしれませんが、一つだけ書かせていただきます。

 私は、人生とは苦難を伴う修行のようなものだと考えています。そしてそれぞれに背負っている課題とその重さも異なる不条理がある。
 その不条理に耐え、徳を積み、悟りを開いていくことがこの修行の意味ではないか。
 そんなことを思いながら、私は日々生きています。

 2012-01-03
応援者: 641slash2  さん



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  4
 私は、最近鬱になりました。

 約7年間…私が父を亡くしてから自分を責めていました。
 自分は父に何もできず、ほんとに最悪な子でした。
 だからこそ…人の役に立ってから死にたいです。

 誰にでもできることがある…。
 そう信じて私は生きていこうと思ってます。

 きっとあなたにもこれからいい事があると思います。
 つらいだけの人生なんてないと思う。
 それを信じて生きていきませんか…?

 中3のくせになんかごめんなさい。
 でも、頑張って生きて幸せになって欲しいです。

 2012-01-04



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  4
 私は、思春期から今(50歳)まで、うつ病でした。
 良くなったり、悪くなったりの繰り返しで、最近ようやく薬も飲まずに平穏に暮らせる日々が続いています。

 やはり、自分に合う医者、薬と出会う事。
 自分の物の見方、考え方を変える(性格を変えることは困難だから)事でこの病から抜け出せるんだな〜と思います。

 あなたのように緊張状態がとれないのは、薬が合っていないのかも?
 別の病院で診てもらうのも良いかと?
 (ちなみに私は5、6件行きました)

 それと、気になるのは、「否定され罵倒され・・」という文章です。
 逆にそうしてきた人は、幸せにはなれません。
 なれるのは、一生懸命生きてきたあなたです。

 前へ向いて共に歩いていきましょう! ゆっくりと・・。

 2012-01-04



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  3
 同じく鬱病のものです。
 まずは、ゆっくり休んで専門の病院に行かれる事をお勧め致します。

 人が死ぬのは自然とは言え辛いですね。しかし、貴方と比べる必要はありません。

 何故なら、貴方は貴方自身の人生を生きております。
 時間をかけ、ゆっくりと己の力を付けて下さい。
 それは年齢がいくらかというのは関係ありません。

 花実はいつでも咲かせられます。休んで貴方の花実をつけてください。

 2012-01-04



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  3
 耐えなければならないことが重なるばかりでとてもお辛かったと思います。

 私は16歳の頃から11年間うつ病で断続的に再発、再燃を繰り返しています。両親や兄弟はまだ健在ですが、それでも生きるのが苦しくなるのですから相談者様の痛みはいかばかりか。

 定期的に心の中を整理することで楽になれそうであれば電話相談や自助グループなどはいかがでしょうか。相性は賭けですが、医療費の懸念がないので応急処置として。

 少しでも喜びある人生を送りたいですね。

 2012-01-07





応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  3
 ここにメッセージを書くことじたいに、あなたは進んでいると思います。

 中1なものでわからない事は多いですが、あなたの助けになれれば嬉しい限りです。

 2012-01-07



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  3
 アスペルガーは辛いですね
 治療はされているかと思いますが、世間ではなかなか理解されないですものね

 楽になったときに当事者の会などいかれるとか、ご自分で病気の特徴を理解されて、自分なりの人生でよいと思います

 自分だけ置いていかれているような感じでお辛いと思います
 私は20代働けませんでした。アルバイトされてるのすごく立派ですね。辛いときは休み休みでよいと思います、何か好きなこと見つけられてほっとされたらどうですか

 努力が簡単に実る人がえらいとは限りません、辛いことに耐えている方はすごい力が付いていると思います

 今はご自分をいたわってください

 2012-03-10





リストカットの「置き換え」法(2分40秒)






 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   なる さん

年間Best 詳しくは Click!

2018年

 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★

2017年

 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★

2016年

 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★

2015年

 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★











 【中高生版】 悩んでいるとき… 

嫌なことを思い出さないようにすることはできる? 中高生版ストレス講座(1)
世界の多くの中高生が「死にたい」という思いに苦しんでいます。
親や先生に口で言えないときは、手紙を書いてみましょう。
世界で数百万回見られている動画。中高生時代のいじめ、自殺未遂が語られています。
自傷行為で悩んでいる人のための情報です。置き換え法も考えてみて。
小中高生のための24時間 電話相談先です。相談の仕方についの情報も。

 <コメント投稿コーナー>


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)





ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.