ストレスケア・コム トップへ





生き残るには二つの道がある。戦うか、順応するかだ。このうち順応するほうが成功率は高い。 (ハンス・セリエ)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



理想過ぎる夫に申し訳なく感じています

 主人についてです。
 友人に相談もしましたし、自分なりの納得もしようと努力したつもりです。
 悲しくて、泣きそう。

 主人は本当に理想だと思います。
 仕事に一生懸命ですし、家庭の事にはもっと一生懸命。
 子育て期間も主人の方がへばってしまうのではと心配してしまう位に協力的でした。

 結婚した当初はあまり家事も出来ませんでしたが、今では何でも出来ます。出来なければ、出来るまでやると言った人で本当に努力の人だと思います。
 全てが理想過ぎるのです。

 私が彼に出来る事の少なさに比べて、彼が私にくれるものの違いを思うと自分が嫌になります。彼はひたすら優しく、子供にとっても理想のパパだと本当に思います。

 それに比べて、私の存在は本当になんなの?
 ゴメンね。本当にゴメン。
 悲しくなります。
 家事も一生懸命やってるのですが、彼が手伝ってくれる方が子供も喜ぶなんて・・・

 彼は、そんなの気にしなくていいよ。
 便利に使ってくれればいいよ。といいます。
 友人も贅沢言い過ぎと。
 彼に申し訳なくて。悲しい。本当に苦しい。

再掲載日:2017-08-28    初回掲載日:2010-08-28



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



55 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  13人
気持ちはよくわかる
  11人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  5人
応援してあげたいと思った
  3人
無理をしないでほしいと思う
  2人
大丈夫だよと言ってあげたい
  3人
同じ状況なら私も悩むと思う
  8人
あせらないほうがいいと思う
  4人
同じ状況なら私も不安になると思う
  2人
気持ちを伝えたほうがいいと思う
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

8 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 少し失礼な言い方かもしれませんが、劣等感などコンプレックスからくるストレスではないかと思います。

 「限界を知る、自分の能力をなるべく正確に把握する」ことが大切だと思います。

 人それぞれと言いますが、ご自身が合わせる為に背伸びをして無理しているなと感じれば、その分野では自分の能力が低いことを素直に認めるといいと思います。一見ネガティブなように感じますが、実はとてもポジティブな要素が多いので、気持ちは楽に向かっていくと思います。

 あなたには、優秀な旦那様の遺伝子を魅了する能力があります。その分野だけでも非常に優秀な人間であると思われますから、人より劣等感を感じる必要はまったくないですよ。

 2010-08-28



感想です 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  5
 あなた自身がすごく家族思いの方なんだなと思いました。
 その気持ちは無駄なんかじゃないですよ。大丈夫です。

 出来ることは何か・・・難しく考える必要はありません。 出来ることが限られているのなら出来るところを精一杯頑張ってたまにサボる、それくらいが丁度いいと思います。

 何も自分を申し訳なく思う必要はないですよ。

 忘れないで下さい。あなたが旦那さんに与えられているものはゼロではないはずです。

 2010-08-28



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  10 「参考になった」に投票する Click!  5
  私は高校生なのでまだ結婚していないですが、文章を読んでいてこんな夫婦になりたいなと思いました!

 旦那さんも相談者さんもお互いを想い合っていて素敵です。

 旦那さんは何でも出来るように見えるかもしれませんが、相談者さんが側で支えてくれているからこそ色んな事が出来るようになったのではないでしょうか…

 旦那さんを支える事が出来るのは相談者さんしかいません。それって凄い偉大な事だと思います。

 何も知らないくせに生意気な事言ってしまいすいません...

 私は旦那さんや家族の事をそんなに想える相談者さんに憧れます!
 旦那さんもお子さんも相談者さんが笑顔でいてくれるだけで幸せだと思います。

 2010-08-28



感想です 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 そんなに自分を責めないで。
 あなたが家事や子育てを頑張っているのは、側にいる旦那さんが一番知っているはず。

 旦那さんが家事を手伝ってくれるのをお子さんが喜ぶのは、お父さんとお母さんが仲がいいのが嬉しいからかもしれませんよ。
 誰もあなたを責めていませんし、むしろ頑張るあなたを応援したい気持ちのはずです。

 客観的に見ること、見る範囲、角度を少し拡げてみてください。

 2010-08-29



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 ずっと辛い思いをして頑張っていたのですね。
 あなたは良い所がたくさんある方です。心の温かい優しい方です。文章を見てそう感じました。
 頑張っているご自分をどうか褒めてあげてください。

 もしできたら今より少しだけ自分の楽しむ時間を増やしてみてください。
 旦那さんやお友達に、あなたの良い所を聞いて、あなたの良い所をもっと自覚なさってください。人は長所と短所が必ずあります。
 自分の事は24時間見ていられるから、長所より短所に目がいってしまうだけなのです。

 旦那さんはあなたと同じくらい、又はそれ以上にあなたに感謝していると思いますよ。旦那さんが努力して色々上達されたのは、それ程の努力をしたくなる素敵な奥さんだからだと思います。

 大好きな家族と一緒に楽しく生きても良い、と自分に許可してあげてください。
 明るい気持ちで日々過ごせますように、願っております。

 2010-08-30





感想です 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  5
 たまたま通りがかった、理想を目指している夫側の人間です。

 旦那さんの気持ち、わかる気がします。

 とにかく何か、心配なんですよ、奥さんのこと、家庭のこと。(具体的にはないですけど)
 別に、不安な気持ちでもないんですけど、

 たとえば、奥さん一人で家事やってたら手伝って早く終わらせて一緒にくつろぎたいとか

 そんな感じです。そうすれば凄く満足なんです。

 逆に、奥さん一人だけ一生懸命っていうのが凄く苦手、ソワソワして落ち着きません。

 これは自分だけかもしれませんが、家事とかやって当たり前と思われたくないですが、「ありがとう」のひと言でまた、頑張れます(笑

 友人に自慢してもらったりするとちょっとうれしくなりますよ。

 2010-09-05



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  5
 そんな理想的といえるだんなさんが隣にいることはとても素敵です。

 自分は何もできない・・・って思うとつらいので、感謝の気持ちをキスとハグでだんなさんにアピールしてみたらどうですか?

 あなたが笑顔でいるのが一番ですよ。


 2010-10-06



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  5
 相談者さんは『家事をしてる』って書いてるので、それでも苦しいようなので、やるべきことはちゃんとやってる、それ以上のことをしているのだと思います。

 頼りにされていない感から、自分が必要ではない気がしているのではないかと思います。

 自分もそうです。

 それで、自分は『役割分担すれば楽になるんじゃないかな』と思っています。

 お仕事や体調の都合もあるだろうと思うので、できない時にはお願いして、逆にお手伝いする時には一言かける、そうすれば心の負担は減る気がします。
 そうすることは自分の都合なのですが、性格なのでそうしたいと言ってみたらいいかなと思います。

 2010-11-11






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.