ストレスケア・コム トップへ





職業は自然の医者であり、人間の幸福にとりて本質的なものなり。 (クラウディウス)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



イライラして、自分なんかいない方がいいと思ってしまいます

 四月から中三になります。

 わたしはなんでか分からないけどすごくイライラするし、
すぐ涙が出て、どうせ自分なんか・・・と思ってしまいます。私はいないほうがイイと思ったりします。

 でも死にたくないし、そんな勇気もないです。
 でも時々カッターで自分の指に傷をつけてしまいます;;
 だけど、勇気が無いからすごい浅い傷で誰も気付きません。

 誰かに聞いてもらいたいけど、言い出せないし、家族にも友達にも心配かけたくないです。
 それに性格?というかいつものテンション的にこんな悩みは多分みんな私にはありえないとおもってて、

 みんな悩みといっても思春期だから。と思っていると思います。
 絶対みんなに心配かけたくないけど、どこかで心配して欲しいと思ってる気がします。

 私が自分を特別に考え過ぎなんでしょうか??

 でもどうしても言いにくいです。。。なのでどなたでも良いのでアドバイス下さい;;
 よろしくお願いします。

掲載日:2009-04-03



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



71 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  15人
気持ちはよくわかる
  13人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  7人
できることなら支えてあげたい
  5人
応援してあげたいと思った
  2人
大丈夫だよと言ってあげたい
  5人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  10人
同じ状況なら私も悩むと思う
  6人
同じ状況なら私も不安になると思う
  4人
自分を傷つけないでほしい
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

8 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  4
 私が足を怪我した時に母が「使いもんになんねーだからどっか行ってろ!!」と言ってきました。私より大怪我している弟には「○○こっちおいで」と言ってるんです。

 どー考えても私がいらないと思います。

 2016-07-28



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  8
 自分は今年で高一になります。

 最近同様に突然イラついたり、自分の存在意義が分からなくなる事があります。
 いっそ死んだら楽になれると思う事もあります。
 度胸が無いのでそんな事できないんですけど(ノД`)

 自分も相談できないでいます;
 正直この悩みは経験していないと理解できないと思います。
 でもPCをやっている時や、友人と遊んでいる時は気が楽になって忘れられる気がします。

 高校になると進路が分かれるので友人と一緒に過ごせるのも最後の年になるかもしれません。
 趣味を見つけたり、友人と過ごす時間を増やしてはいかがでしょうか。

 こんな悩みを抱えてるのは自分くらいと思ってましたが、同じ悩みを持ってる方が居て少し安心しました><
 明確なアドバイスはできませんが、頑張ってください。応援してます。


 2009-04-03
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
 (ご相談者が「非公開」を希望されているためコメントは表示されません)



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  7
 私もよく一人で泣いていました。

 誰かに助けて欲しい・・・。でも、言葉ではうまく言えないし・・・と矛盾した感情に苦しめられました。

 電話相談などは利用されましたか? 詳しい個人情報を知らせることはないので、とても便利ですよ!!
 私も昔カウンセラーの方に救っていただきました。身近な人に相談するのは、とても勇気がいることですよね。

 まだまだ、あなたにはこれから楽しいことがたくさん待ってるんです。リラックスして、これからを楽しんでください。あなたの未来が輝きますように・・・。

 2009-04-06
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
 (ご相談者が「非公開」を希望されているためコメントは表示されません)



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  6
 わたしも以前に同じような経験があるので、辛い気持ちが伝わってきます。まわりから良く有る事だと言われても、本人的にはとってもしんどいですよね。

 わたしの場合は、両親には言えなかったので、思いきって年上の友達に相談してみました。
 まわりにそういう方がいれば、思いきって話をしてみるのも良いかも知れません。あとは、こういったサイトで気持ちや辛かった出来事を書き込んだりしていました。書く事で少し気持ちが整理されたり、落ち着いたりする事もあるかも知れません。

 あまり役立つ内容ではありませんが、遠くから応援しています。

 2009-04-09



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  11
 私は今大学院1年生です。

 読んでいてあなたは心が優しくて、周囲の人に気を配っている人なのかなと感じました。

 「家族にも友達にも心配かけたくない」「いつものテンション的にはこんな悩みは多分みんな私にはありえないとおもってて」とか自分がとても苦しんでいるのに、あなたは人の気持ちを考えているのですね。

 もしかしてあなたは普段から人に色々と気を配っていて、気付かないうちに自分を抑え込んでいませんか? 自分が苦しんでいるときに人の気持ちを考えるあなたはいない方がいいなんてことは絶対ありませんよ。
 むしろあなたは人に色々と与えているのでは?
 
 そんなあなただからこそ人にもっと頼っていいと思います。
 きっと頼られた人は親身になって聞いてくれると思います。

 案外人は頼られるとうれしくなるものですよ。
 少しでも頼れそうな人がいたら相談してみてください。

 あなたが少しでも元気になることを祈っています。

 2009-04-11





同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  6
 私も今そうです。

 クラス替えが嫌で、いいクラスになってほしいと願ったのに散々なクラスで学校に行きたくない!と思っています。
 学校のこと、友達のことを考えると涙があふれてきますが、泣くことが私にとってのストレス発散の方法です。

 前は信頼できる友達もいなく、相談なんてできませんでした。今は愚痴れる友達もいてずいぶん助かっています。

 友達に言えない時はストレスケアやyahoo!の知恵袋などに悩みを書くとスッキリしました。

 でもこの先に必ずいいことが待っています。
 いじめと仲間外れで1年間生きている心地がしませんでしたが、その翌年は最高のクラスに巡り合えて、夢のような時を過ごせました。
 だからあきらめないでください。

 単刀直入に話せないなら、遠まわしでも結構です。少しでも打ち明けてみるとスッキリしますよ。

 がんばりすぎないでください!

 2009-04-12



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  2
 僕も今、あなたと同じ状態です。

 文章中にこんな悩みは自分にはありえないとおもってて、という部分がありましたが、一度友達に相談してみてはどうでしょうか。意外とその友達も同じ悩みを抱えていたりしますよ。

 または、スクールカウンセラーという方がいればそっちに相談しても良いかもしれません。

 僕は今度スクールカウンセラーに相談してみようと思っています。

 お互い頑張りましょう!

 2016-02-03



感想です 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  2
 私もすぐにイライラします。涙目にもなります。やるせない気持ちでいっぱいです。

 中学生の時はとくにそうでした。

 いつか、その悩みがどうでもいいと感じれるように願っています。

 2016-08-28






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.