ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





人間は努力をする限り、迷うものだ。 (ゲーテ)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 <最近の応援・ご回答>

 その問題は自分がきめるしかないと思います。他人に、相談した …
 わかる。ストレスたまってるとスマホとか、ゲームとかで考えな …
 職場に法令倫理の相談窓口があればそこにパワハラ案件で相談す …
 僕もいま貴方様と同じ状況にあります。よく気持ちもわかります …
 私も同じような経験があります。というか今も人の顔を見て歩け …


 <最近のご相談>

子どものころから嘘をつき続けていて、治したいです (12/10) New!
受験生なのにスマホに気を取られてしまいます (12/9) New!
しんどいことを担任の先生に相談すべきか悩んでいます (12/8) New!
食べ過ぎたときのリセットについて悩んでいます (12/2) New!
すごく仲がいい友達と最近離れてしまいました (11/24) New!


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 仕事中に私語が多い人にイライラします
2 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
3 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
4 経験のない部署に異動になり、気が重い毎日です
5 両親の行為を見てしまいました
6 結婚している先生を好きになってしまいました
7 周りからキモいと言われ、悩んでます
8 同僚の声を聞くだけでストレスを感じてしまいます
9 長女として我慢ばかりさせられ、親にも妹たちにもいい感情がもてません
10 再婚相手の成人の子供との生活に悩んでいます
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



点滴や採血に恐怖を感じます

 病院の治療に恐怖を感じます。特に点滴や採血に強い拒否反応が出ます。

 今、中学生ですが、1年時に学校であった採血も、理由をつけてパスしました。

 昔、アレルギーの検査の際、採血で調べることになり、看護師に無理やり押さえつけられてやられたという辛い記憶からきているのかもしれません。ただの注射でさえ見てられない程です。

 周りの友人には、「お前そんなのも怖えーの?弱っ!」などとよく言われます。

 これから先、何回もこういうことがあるのに、こんなんでいいのかなと思うときがあります。

 こんなことにも恐怖を感じる情けない人間ですが、よきアドバイスをお願いします。
掲載日:2010-12-07






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



83 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  36人
気持ちはよくわかる
  12人
つらいだろうなと思う
  9人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  5人
応援してあげたいと思った
  5人
無理をしないでほしいと思う
  1人
大丈夫だよと言ってあげたい
  2人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  3人
同じ状況なら私も悩むと思う
  5人
同じ状況なら私も不安になると思う
  5人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

7 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  0 「参考になった」に投票する Click!  0
 私は今中1で、来年学校で採血をします。採血どころか予防接種も大嫌いだし、TVで写ろうものなら速攻でチャンネル回します。

 母に、来年の採血の日休んでいい?って言ったらわざわざ病院に行かなきゃいけなくなるからダメって…

 私自身、あなたと同じような状況なので、何か言っても変わらないということは知ってますが、頑張ってください。わたしも、クラスメイトの前で泣いてでも乗り切ります。

 最後に嫌いな人にオススメの方法何個か見つけたので書いておきます。

・力仕事をすると血管が太くなりやすく痛みがやわらぐ
・もし、できたらベッドで寝ながらやってもらう
・心の中で1人でつっこむ(せんせー痛くないって言ったよね!?ね!?…いたいじゃーん…)

 参考になったら幸いです。

 2016-10-11



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  3
 私も体の関係で1年に1回、小さい頃から採血を受けています。

 でも、慣れないです。親は、「痛くないよ。最初だけだよ」というのですが、私は、29歳です。

 一昨年、病気で入院したのですが、肥満から肉でなかなか点滴注射が血管に入らずにすごい痛い目にあいました。(医師がやったのに)

 私も嫌です。そして、大人になっても24歳の時に高血圧がわかり、病院にかかっていますが、それでも「半年に1回、血の検査をして行きましょう。」と言われています。もう、慣れるのは無理という状態です。私もいい方法がわかりません。


 2010-12-07



こうしたらどうでしょうか 「共感できた」に投票する Click!  1 「参考になった」に投票する Click!  2
 大人ですが、私も採血大嫌いです。定期的な検査で必要に迫られ我慢して受けています。

 医師や看護師さん達に、苦手であることや恐怖で失神したことなどを事前に相談しました。すると、看護師さんが「サッサと終わるから気にしない気にしない。ちょっと横になってリラックスしてて」と言いながら、サクサクと終わらせてくれました。それから少し慣れてきました。相変わらず注射全般苦手ではありますが。

 恐怖の時間は長く感じますが、実際には短い時間です。気持ち次第の部分が大きいです。

 医師や看護師さん達に相談されるのが一番だと思います。

 2010-12-07



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  1
 私は献血マニアなので、注射には慣れていますが、これは私はおかしい感覚だと思います。

 針を刺されるわけですから、ある意味、体を傷つける行為です。本能的に怖いと思って当然です。人間らしい行動です。何も恥じることはありません。だれだって、怖いんです。

 もし、少しでもその恐怖心を和らげたいなら、看護師さんの顔を見たり、壁を見たり、上を向いて楽しいことを思い出したりして、「針にさされる!」という感情を少しでも避けるのが一つの手ではないかと思います。

 2010-12-08
応援者: baracuder  さん



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  1 「参考になった」に投票する Click!  2
 点滴や採血などは自分の体に異物を刺されるわけですから拒否反応が出ても無理はないと思いますよ。

 私も病気で2ヶ月に1度採決されますが、未だになれてはいません。

 ただ、こういうものは年齢を重ねるにつれて恐怖心は薄れていくと思います。
 あまり心配をしなくてもいいと思いますよ。

 2010-12-08
応援者: yukikunn  さん





こうしたらどうでしょうか 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  2
 他にも書かれた方がいますが、注射で失神する人もいます。

 学校で失神するのも大変なので、学校での採血は担任に失神するかもしれませんと伝えましょう。気をつけてくれます。

 中学の頃はかっこつけが多いですが、高校、大学になるとみんな正直になって「怖い」とか「痛い」とかいいます。からかわれることもなくなって、逆に心配されるようになります。

 針を刺すときはは力を入れないことです。うっかり画鋲を踏んだ時、刺さった時痛いだけで、刺さってる時は痛くない経験ないですか? 力を抜けばそんなに痛くないですよ。思い切りつねられたほうがウン倍痛いです。

 そう思って、何度か注射の場面をイメトレしてから挑むといいですよ。それでもだめそうだったら、学校ではパスして、後日指定の病院で採血や予防接種もできるはずです。


 2010-12-09



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  2
 私も小さいころ体が弱く、入院することもしばしばでした。
 その時数人がかりで押さえつけられて点滴を受けたのが忘れられず、中学生ぐらいまでは点滴・注射と聞いただけで逃げ出したい気持ちになっていました。

 刺されると痛いから嫌だ、針などの尖ったものが嫌だなど、一口に恐怖といっても「具体的に何に対して恐怖を抱いているのか」を把握すると、少しずつ気持ちをコントロールしていく方法も見えてくるのではないでしょうか。

 2010-12-09





リストカットの「置き換え」法(2分40秒)






 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

   フェイト さん

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   フェイト さん
   ローマ さん

年間Best 詳しくは Click!

2017年

 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★

2016年

 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★

2015年

 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★











 【中高生版】 悩んでいるとき… 

嫌なことを思い出さないようにすることはできる? 中高生版ストレス講座(1)
世界の多くの中高生が「死にたい」という思いに苦しんでいます。
親や先生に口で言えないときは、手紙を書いてみましょう。
世界で数百万回見られている動画。中高生時代のいじめ、自殺未遂が語られています。
自傷行為で悩んでいる人のための情報です。置き換え法も考えてみて。
小中高生のための24時間 電話相談先です。相談の仕方についの情報も。

 <コメント投稿コーナー>


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)





ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.