ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





芸術は悲しみと苦しみから生まれる。 (ピカソ)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 <最近の応援・ご回答>

 私も思春期に同じような症状がありました。  それから、何 …
 「呼吸法」はどうですか?  ゆっくり吸って、ゆっくり …
 女三人は難しいんです。  私は職場で毎月ランチするん …
 人は必ず悪口言われてます。  自分も言ったりしてるはず。 …
 あなたの容姿はどんな感じかわからないのでなんとも言えません …


 <最近のご相談>

イライラが治まりません (9/20) New!
学校で男子に虐められます (9/19) New!
旦那さんのことをどこまで許しますか? (9/18) New!
自分が自分じゃない気がします (9/17) New!
Twitterで悪口を言われました (9/16) New!


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 両親のセックスを見てしまいました
2 仕事中に私語が多い人にイライラします
3 朝になるとゆううつと不安に襲われます
4 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
5 職場に非常にきつい人先輩がいて悩んでいます
6 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
7 再婚相手の成人の子供との生活に悩んでいます
8 自分のことを死ねばいいと思ってしまいます
9 結婚している先生を好きになってしまいました
10 経験のない部署に異動になり、気が重い毎日です
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



今は抑えていますが、激しい感情が爆発しそうです

 大学3年の男です。高校の時からうつ病で、大学一年の終わり頃から再び悪化し、一年間大学を休学して治療を受け休養をとっていましたが、先月にうつ病は治ったと医師に言われました。

 ただ、日常生活の些細なことで異常なくらい、不合理な怒りを感じます。そして強い怒りを感じているのに、それが不合理な怒りであるため、他人に表現することができず爆発しそうです。

 例えば、他人から注意される、知らない人が自分を見ている、自分が話している時に相手が正確に自分の意図を把握していない、という客観的にみれば大した事がないような状況で抑えきれなくなりそうなほど強い怒りを感じてしまいます。

 この傾向は小中学生のころから既にあって、高校の時には実際に友達に暴力をふって、全治2,3週間くらいの怪我をさせてしまいました。このときは失明の危険さえあったそうなのですが、幸いな事に視力には問題ないようでした。

 それ以来絶対暴力はしないと誓い、怒りを我慢し続けてきたのですがどうも我慢というだけでは限界があるというか根本的な解決にならないと思います。

 怒りと言うのは適切ではないかもしれません。詳しく言うと、殴りたい、破壊したい、自分の前にひれ伏させて謝らせたい、相手に恐怖を味あわせたい、殺したいというような激しい欲求です。

 今は理性で抑えているので何事もないですが、そういう感情を抱くこと自体が苦痛だし、高校の時のように実際にやってしまうのではないかと思うと不安で仕方ありません。

 大体、いちいちこんな小さな事に怒っていては普通の社会生活をしていけそうにありません。自分の何に問題があるのでしょうか? これからどうすればよいのでしょうか?
掲載日:2008-07-08






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



182 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  36人
気持ちはよくわかる
  23人
つらいだろうなと思う
  27人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  10人
できることなら支えてあげたい
  7人
応援してあげたいと思った
  9人
無理をしないでほしいと思う
  14人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  20人
同じ状況なら私も悩むと思う
  20人
同じ状況なら私も不安になると思う
  16人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

11 件のコメントがあります。

     次の 1 件 >>



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  0 「参考になった」に投票する Click!  0
 爆発していいのでは ないですか? 抑え込んでいた気持ちを 吐き出した方がスッキリするのでは?

 2017-08-21



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  9
うつ病は治ったとの事、良かったですね?
ただ、お書きになられている現象はそれ以外の何らかの要素があるように感じています。

実は私にも似たような性質があり、現在カウンセリングを主体とした治療を受けています。

抑えている感情が「怒り」であるため、出来るだけ早くこの状態を医師に伝える必要があると思います。
場合によっては育ってきた環境、家族関係、親御さんとの関係、何か我慢をしてきたものがあったかなどの内容を伝える必要があるかもしれません。小中学生あたりから傾向があったとのことですから、その頃の記憶を整理しておくほうが良いかもしれません。

いずれにしても早い時期にご自身の変化に気づかれたのは良いことだと思います。
まず、するべきことはこの状態を医師に出来るだけ詳しく伝えることだと思います。

 2008-07-08
応援者: yukikunn  さん



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  10
私自身、そういう傾向があります。お医者さま曰く、一時期感情を抑圧していたときの名残――のようなものだそうです。

私の場合、どうやって怒って良いのかわからないので、「怒り」が破壊や自傷衝動になって現れます。それまでは、気分転換を心がけたりしているのですが、些細な事がきっかけでパーン! と弾けてしまう。自分の中に棲んでいる「何か」が暴れだす感じです。

それを抑えるために、今、私は臨床心理士の先生にカウンセリングを受けています。
そこで、少しずつ「きちんとした怒り方」の訓練をしている最中です。

 2008-07-08



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  9
 怒りを超えた衝動を抑える努力をすることは、とても大変なことですね。

 社会人になると、自分の意図の把握のない人達と関わる機会が仕事を通して増えると思います。

 自分は、特に、相手のどのような言動に対し、殴りたいと感じるのか?など自身の性格の傾向を把握してみるといいかもしれません。人間は社会生活の際、何らかの摩擦を受けていくことからは逃げられないようです。

 あと、年をとっていくと、激しい感情は収まっていくみたいです。

私は、キレル前に、相手の話の内容すべてに反応せず、時には距離を置いて、関わり方を変える工夫をしています。

 2008-07-08



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  6
同様です

 2008-07-08





同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  6
人の心や体を傷つけては後悔すると思います
私は人を傷つけたことを15年位経った今も悔いています、
そんな思いはしてほしくありませんし、
誰かに傷ついたりしてほしくもありません。

本音を話せる人がいたら話したり、
話しにくかったらお医者さんに
相談してみたらどうでしょうか

人に話すのは大変だと思いますが
素直に話せたら少しは楽になるかもしれません

一人で苦しまないで下さい。



 2008-07-08



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  7
 子育て中の主婦です。
 子供の事、ママ友達の事、殺してやりたいと、思ったこと、正直、何度もあります。

 私も、鬱病で、抗鬱薬のほか、怒りどめのワイパクス、デパスこの二つの薬を、服用しています。

 話は、変わりますが、ある番組で、精神のバランスがくずれるのは、機能性、利便性、経済効率ばかり、基準にするからよろしくないとのことで、精神の健康を、保つには、美意識(花、自然、美しいものを美しいと思う心)が、大切だという意見もあるそうです。

 お互い、怒りとの戦い(自分との戦い)に勝てるよう、強い気持ちでいきて行きたいですね^^

 2008-07-09



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  6
 気質的な要素が強いかと思います。発散方法は、様々ですが体を動かしたり、ボクシングのように激しい発散法も効果あるかもしれません。怒りを抑えれば抑える程、大きくなるので休みの日に発散のするのが、良いのかと思われます。

 あと社会人でも結構相手の話の本質を理解するのは難しいです。お互い様だと肩の力を抜かれたらいいがでしょうか。

 あとはカウンセリング等で話や悩みを聞いてもらうのも良いのではないかと思います。

 2008-07-10



私なら、こうすると思います 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 こんにちは。

 ぼくは、最終的に両方の願望をかなえようと思う方向に行きます。平穏かつ、破壊に。よくばりかもしれませんが、共存が信条です。具体策は、暴力をコミュニュケーションで通づる人間関係づくりをすることや、変化を成長ととらえるということです。

 相談者様は大変情熱、開拓性を秘めた方だとお見受けしました。ただそれと同じく、控え目であろうとされるような(平和であろうとする)気質も持ち合わせていらっしゃるのでは?

 怒りというと、否定的かもしれないので、パワーエネルギーとして、その活用をしようというのを作り上げている最中なのでは? 無性に破壊したいというパワーがうらやましいです。

 2008-07-10



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 私はまだ未熟です。あまり、アドバイスにはならないかもです。

 私の場合、人を殴ったりしたことはまだありません。
 しかし、私も同じような感情を持つことはあります。
 たぶん・・・ストレスの発散が上手くいってないのと周りに対して自分の感情が上手くいってないんじゃないかなとは思います…。あくまで、私から見た感想ですが…。
 なにに対しても、我慢続きではいつか爆発してしまうと思います。

 でも、ここに書かれたことをなんとかしたいと思っていらっしゃるのだと思います。
 まず、1人になる時間を作ってじっくり自分と向き合って、どうして怒ってしまったのか、どうしてこうなったのか、ということを整理してみてはどうでしょうか。多分、なんでこうなってしまったのか整理がついてないのではないかと思います。
 まずはそこから始めてみてはどうでしょうか?

 2008-10-02



     次の 1 件 >>









 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

   しず さん
   メロディ さん
   trineutron さん

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   メロディ さん
   しず さん
   なる さん

年間Best 詳しくは Click!

2016年 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
2016年 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★


2015年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2015年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★


2014年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2014年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★











 【中高生版】 悩んでいるとき… 

嫌なことを思い出さないようにすることはできる? 中高生版ストレス講座(1)
世界の多くの中高生が「死にたい」という思いに苦しんでいます。
親や先生に口で言えないときは、手紙を書いてみましょう。
世界で数百万回見られている動画。中高生時代のいじめ、自殺未遂が語られています。
自傷行為で悩んでいる人のための情報です。置き換え法も考えてみて。
小中高生のための24時間 電話相談先です。相談の仕方についの情報も。

 <コメント投稿コーナー>


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)





ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.