ストレスケア・コム トップへ





成功して満足するのではない。満足していたから成功したのである。 (アラン)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



すぐ泣いてしまいます

 人に怒られたり、突然の出来事が起こるとすぐ泣いてしまいます。

 何故かかわいい物や悲しい音楽が頭の中でながれています。楽しいことを思い出そうとしても悲しいものになってしまいます。

 親にあきれられています。仕事で泣かないか不安です。もうすぐ二十歳なのに…
掲載日:2008-06-24



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



55 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  13人
気持ちはよくわかる
  11人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  5人
できることなら支えてあげたい
  3人
応援してあげたいと思った
  2人
大丈夫だよと言ってあげたい
  3人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  8人
同じ状況なら私も悩むと思う
  4人
あせらないほうがいいと思う
  2人
同じ状況なら私も不安になると思う
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

5 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  9
 あなたは小さなことでも気にしてしまう繊細な方なんでしょう。あなたは『かわいくていい子でいたい、でもそれは負担になっている』とどこかで感じているのではないでしょうか? それを解消しないと楽しいことを考えても悲しくなってしまいます。

 周りを気にせず自分らしく生活してみてはどうでしょう。周りがあなたの価値を決めているのではありません。

 怒られるのもあなたの存在を否定しているのではなく、あなたがしてしまった失敗を正してほしいと怒っていると考えてはどうでしょうか。
 確かに怒られたら落ち込みます。自分にとっては相手と気まずくなります。でも今度から気をつけよう、と切り替えていくことも必要ではないでしょうか。

 深く考えず、自分の望む生き方をされてください。

 悩みがあったら人に相談されてください。もちろんこのコーナーでもいいんです。一緒に考えていきましょう☆ o(^_^)o

 2008-06-24



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  8
私は精神的に疲れているときに泣いてしまうことがありました。

きれいな景色をみたり、楽しいことをするなど気分転換をされてはいかがでしょうか?

 2008-06-24
応援者: Rh123  さん



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  7
 上手くいえないのですが何かにおびえているような、不安なお気持ちを常に抱かれているか、とても悲しい出来事から今も開放されていないようなところをお持ちのように感じます。

 ご自身も沈んでしまう心の状態のままでいることは良くないと感じられていらっしゃるのではないでしょうか? 気分転換などによる気持ちの切替も上手くいかず、焦りも感じられているように思います。

 二十歳になられるということですが、生活面でも大きな変化が起きようとされているか、あるいはそうなるのではないかと感じているのではないでしょうか?

 ひとつの目安にしかなりませんが、ストレスチェックなどでご自身の心の状態を確かめてみてはいかがでしょうか? その結果によって、医師による診断が必要な場合もあるかもしれません。

 また、今の思いを誰かに相談するというのは効果があると思います。ネット上でもしっかりと管理されているサイトもありますからお一人で悩まないように良い方法を見つけてくださると良いと思っています

 2008-06-24
応援者: yukikunn  さん



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  9
 少し前に、なにかあったりしませんでしたか?
 環境の変化や、傷ついた事など・・

 小さなことでも、知らないうちに精神的に結構やられてしまっていて不安定になることが私もありました。

 あなたはもともと、感受性が強いタイプなのかもしれませんね。それはうまく活かせば素晴らしいことですよ!
 心が弱っている人に接したり、デザインの分野など、誰にでもできることではないことが、できる人なのかもしれません。

 しかし、何もしていなくても涙が出てくるようなら、少しゆっくり、自分と向き合ってみることも必要かもしれません。

 好きなもの、あると落ち着くもの、大切にして下さいね^^

 2008-06-24
応援者: にんにん  さん



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  10 「参考になった」に投票する Click!  8
もしかすると、感受性が豊かなのかもしれませんね。これは、素晴らしいことですよ。ただ、上手にコントロールしないと、自分も相手も傷つけてしまうものです。
芸術分野や人と接する分野で、その力を活かす事ができれば、素敵ですよね。(もちろん、人と接するとその分傷つくこともありますが……。)

私もすごく涙もろい――というか、嬉しくても悲しくても涙目になってしまうのですが、そんな時は、嬉しい気持ち・悲しい気持ちをメモにしておいて、文章を書く時の糧にしています。

同じことを、他人と違う目線や感覚で捉えられるその「感受性」や「繊細さ」、大事にしてくださいね。

 2008-06-25






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.