ストレスケア・コム トップへ





私たちのつとめは成功ではない。失敗にも負けずさらに進むことである。 (スチーブンソン)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



うつ状態から立ち直ってきたときに、「ニート」と言われて・・・

 今、私は浪人をしています。

 浪人2年目になるのですが、実際は受験のための勉強よりも、これから先の人生について考えている時期だと思って試行錯誤している最中です。

 自分なりに、今は将来について考えているつもりではあるのですが、やはり、周りが就職などしていくのをみると虚しくなってしまいます。

 それだけなら、自分も追いつこうと頑張れるのですが、心に引っかかっているのは、友達からニートだといわれることです。

 自分なりに頑張っているつもりなのに、切なく惨めになります。

 その友達とは、お互いに胸の内を語れる中ですが、それでも、たったその一言だけが胸にズンとのしかかるようです。

 それでなくても、気が弱ってる時期なのに哀しいです。

 今は、そのことが気がかりで言い返すことも出来ず、数少ない語り合える友達なのに、連絡も取りたくないと思ってしまっています。

 浪人1年目のときに、病院にはいってませんでしたが、うつ状態になってしまっていて、大変でしたけども、そこから少しでも前向きな状態に戻ってこれてきて「また頑張ろう」としていた時に、度々ニートだといわれると一気に叩き落とされる思いがします。

 自分の情けない性格や、無意識に嫌なことでもため込んでしまう性格から、うまくこの状態から抜け出せなくてもがいています。
掲載日:2007-06-17



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



55 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  13人
気持ちはよくわかる
  11人
つらいだろうなと思う
  5人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  3人
応援してあげたいと思った
  2人
無理をしないでほしいと思う
  3人
負けないでほしい
  8人
同じ状況なら私も悩むと思う
  4人
あせらないほうがいいと思う
  2人
私もつらくなった
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

8 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  17 「参考になった」に投票する Click!  14
 それじゃあ、学生全員ニートという事になってしまうと思います・・親に頼らず「完全に自立できている人」いるでしょうか?

 「ニート」という言葉が乱用されている時代ですから
、気持ちが弱っている今の貴方には辛い言葉だと思います。

 私は主婦ですが、派遣で定期的にお仕事しています。が!まだ独身で仕事バリバリ?の友人からは、「主婦は気楽でいいよね? ニートだっけ? 笑」と言われたけれど、意味わかってるのかな?って笑っちゃいました。

 貴方は辛い現実を乗り越えて前向きに生きようと頑張ってきたんだから、自信を持ってください。

 体も心も無理をせず、まずは「目の前のひとつ」からなさってみてはどうでしょうか?

 2007-06-17
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
コメントありがとうございました。
読んでいて独りよがりになっていた気持ちが
和らいだように感じました。
ホントに嬉しかったです。
ありがとうございます。





こうしたらどうでしょうか 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  9
 アルバイトなどをしてみてはどうでしょうか。

 そうすれば少なくとも“ニート”と呼ばれなることはなくなると思います。

 受験勉強とはいえ、毎日だと滅入ってしまいますし、息抜きだと思ってやってみてはいかがでしょうか?


 2007-06-18
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ 一緒に考えてくれる人がいてうれしかったです。
★ 応援ありがとうございます。



こうしたらどうでしょうか 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  9
 私は親友には嘘は嫌なので、傷ついたらハッキリと相手に言います。誤解もあるので、ハッキリ言った方が伝わりますよ。

 2007-06-18
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ 一緒に考えてくれる人がいてうれしかったです。
★ 参考になりました。



こんな経験があります 「共感できた」に投票する Click!  12 「参考になった」に投票する Click!  9
 私は短大を出た後、一応は企業に入りました。その後どうしてもソリが合わず(営業の数字ばっかりで)、留学したくなり、ガムシャラにアルバイトしてアメリカに行きました。その後、留学も成功しました。

 どうしても日本でないとダメでしょうか?

 何か目標を持つこと。そしてそれを口にすること。応援メッセージを読むだけでなく、ほんとは自分から目標を口にすることが一番いいと思います。

 海外を見てみてください。「ニート」なんて言葉、バカみたいですよ。世の中働きたくても働けない人たちばかりですよ?

 2007-06-21
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
コメントありがとうございました。
弱気になってくじけそうだったので、
このコメントを見て前向きになれるように思えました。
もっと広い目で見てみようと思いました。
ありがとうございます。




こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  5
 学生でなくても勉強しているのですから、少なくともニートではないと思いますよ。

 人間は社会的存在ですから、学校や会社等、属する場所がないと不安になるのは当然だと思います。
 その不安な心を更に揺さぶる友達なら、連絡を取らないことも正しい選択だと思います。

 また人生は、考え足りるということが無いような気がします。考えてみても行動をしてみないと1センチも夢や希望に近づきません。

 一番近い将来の目標として進学を設定し、入学後にまた考えるということもできます。経験や情報が増える分、現在よりも良い答えがでるかもしれません。

 他人の正解を意識することはないと思います。4浪する人もいれば、20年かけて司法試験に合格する人もいます。

 状況が変われば人間関係も変わります。今の友達とも共有する話題が少なくなる分、話が合わなくなることもあります。
 新しい友人も増えると思いますよ。

 2007-06-22
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ 一緒に考えてくれる人がいてうれしかったです。
★ 少し前向きになれました。





こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 その友達に、勇気を出して「ニート」なんて言わないでと言ってみてみたらどうでしょうか。

 その友達は冗談で「ニート」と言っているだけかもしれません。それであなたが傷ついているとわかったら言わなくなると思います。

 それでも言われたらその友達とは距離をおくべきではないかと思います。

 それともうひとつ。別に貴方は情けなくないと思います。うつ状態から少しずつ「前向きにがんばろう」と思って頑張ってここまできたのだから、情けなくはないと思います。

 2007-06-22
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ わかってもらえてうれしいです。
★ ありがとうございました。



こうしたらどうでしょうか 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  4
 今は受験のための勉強に集中してください。

 そして友達とは距離を置き、先の人生も考えないことです。
 それだけで随分違うと思いますよ。

 負けないでくださいo(^o^)o

 2007-07-02
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ ヒントを得られた気がします。
★ ありがとうございました。



感想です 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  5
 堅苦しい話から入りますが、ニートの定義は、

 教育(education)
 労働(emloyment)
 訓練(trainingn)

 の全てと無縁の人を指すそうです。

 浪人されてるということは、受験のための専門教育を受けていて、さらに将来のための思考訓練もしているので、ニートではないでしょう。

 教育、労働、訓練の内2つもこなしているのだから、自信を持ってもいいと思いますよ。

 2007-07-26
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
★ 少し元気が出ました。
★ ありがとうございました。






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.