ストレスケア・コム トップへ





習慣によって、いわば第二の天性が作られる。 (キケロ)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



自分自身が嫌いでたまらなくなってしまう時があります

 5年ほど前に鬱病にかかり、1年ほど完全に家に引きこもりましたが、家族やまわりの温かい対応もあって、最近なんとか明るい自分を取り戻せたような気がします。

 神経質で几帳面な自分の性格を理解し、客観的に自分を見て精神的にキツイときは精神科に通うなど、少しずつコントロールできるようになったのですが、どうしても自分の心の弱さが嫌いで嫌いで許せなくなることがあります。

 なにか自分に都合が悪いことがあるたびに、『誰にだって不安だったり嫌なことはあるのに、どうして自分は我慢しないのだろう。もっと耐えるべきではないのか?』『他人のせいにして、すぐに自分は逃げ出そうとする最低な人間』という思いでいっぱいになり、自分が大嫌いになってしまいます。

 これを書いている時も、また自分に都合のいい逃げ場を探しているんじゃないかと思いとても嫌な気持ちです。もう以前の鬱の状態には戻りたくありませんし、もし戻ってしまったら再び復帰できるかどうか自信がありません。

 精神安定剤を飲めば気持ちは楽にはなるのですが、家族が心配するので、精神科もなるべく通いたくはないのです。

 どなたかアドバイスいただけましたら幸いです。

掲載日:2007-09-13



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



55 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  13人
気持ちはよくわかる
  11人
つらいだろうなと思う
  5人
できることなら支えてあげたい
  3人
応援してあげたいと思った
  2人
無理をしないでほしいと思う
  3人
同じ状況なら私も悩むと思う
  8人
あせらないほうがいいと思う
  4人
同じ状況なら私も不安になると思う
  2人
イライラするのは無理もないと思う
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

5 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  11
>なにか自分に都合が悪いことがあるたびに、『誰にだって不安だったり嫌なことはあるのに、どうして自分は我慢しないのだろう。もっと耐えるべきではないのか?』『他人のせいにして、すぐに自分は逃げ出そうとする最低な人間』という思いでいっぱいになり、自分が大嫌いになってしまいます>

 とありますが,べつに薬を飲む必要はないと思います。

 みんな基本的に自分の立場,利益が最優先です。そうしないと他の人間との間でやっていけないからです。いつも我慢強く思いやりを持っているように見える人でも腹の中では何を考えていることか・・・

 そのことに気づけばずいぶん楽になりますよ。

 あなたはちょっと真面目すぎるだけです。自信を持ってください。

 2007-09-13
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
 (ご相談者が「非公開」を希望されているためコメントは表示されません)



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  15 「参考になった」に投票する Click!  11
 お気持ちお察しします。

 あなたは、とても回りに対する思いやりが強い方とお見受けいたしました。そしてとても自分自身に厳しい方とも。

 自分が嫌いになるというのは、私もよく経験します。

 人間には、時には逃げ場が必要です。つらいとき、苦しくてどうしても身動きが取れないとき、そんなときいくらでもあります。逃げてもいいんですよ。逃げたことを後悔してしまうことで、余計に自分が惨めに思えるのではないでしょうか?

 でもね、自分を救うことは自分にしかできないんですよ。他の誰でもありません。自分です。

 だから、つぶれる前に逃げていいんです。他の人のことを考える必要なんてありません。

 あなたのように、家族や周りの人に心配をかけたくないからと無理してしまう人に、自分の事しか考えていない人なんていません。自分を大嫌いになる理由なんてありませんよ。

 大丈夫。しいて言うとしたら、ご家族の方に、いつもありがとう。といえる自分でいてくださいね。

 2007-09-13
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
 (ご相談者が「非公開」を希望されているためコメントは表示されません)



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  10 「参考になった」に投票する Click!  10
 私も鬱病と戦いました。

 発病のきっかけは旦那のことだったので闘病生活を旦那と共にするのがとても辛かったです。自殺未遂や入院を何度も繰り返し、1日に20錠ほどの薬を飲んでいましたが、その効果が出たのか今ではある程度の生活が出来ています。

 感じ方には、個人差があります。同じことが起きても何も不快でない人もいれば、我慢しがたいほど不快な人もいます。

 人と比べることはありません。
 あなたは、たった一人のあなたです。

 頑張り過ぎず、自分の感情に否定的にならないようにしたいですね。(わたしもです。。。)

 精神科に通うこと、薬を飲むことに罪悪感を持つことはまったくありません。病気なんですから、専門医と薬でしっかり治しましょう。

 時には逃げることも大切です。お互い自分のペースでゆっくり生きましょう。

 2007-09-13
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
 (ご相談者が「非公開」を希望されているためコメントは表示されません)



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  11 「参考になった」に投票する Click!  11
 安定剤や通院を必要とすることは、恥ずかしいことではないと思います。

 もしも、あなたの大切な友達が、苦しんでいて、励ましたら返事くらいはするけれど、心から納得しているようではない、なんとなくいつも元気が無い、本心から笑った顔をしばらく見ていない・・・、となったら、その人が精神科に通って、「良くなろう」としているのを、逃げてるとか、ずるをしているように感じるでしょうか?

 家族が心配しているからとのお話ですが、本当に治療が必要であれば、治療をして、あなたが心の元気を取り戻して、「なんか毎日楽しいな!」って自然に笑ってるような、そんな貴方の姿を見るのは、ご家族にとっても貴方にとっても、良いことではないでしょうか?

 診察の時に、ご家族にも同席してもらうという方法もありますよ。

 ご家族も貴方を大切に思っているから心配するのです。負けないでください。応援しています。

 2007-09-13
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
温かいコメントありがとうございました。

そうですね。
自分と同じような苦しみを抱えている人が、
精神科に通院して治そうとしていたら
私も励ましてあげたいと思います。
でも自分となると甘えてるんじゃないかと、
思ってしまうんですよね…(苦笑
一番近くにいる自分自身も、励ましてあげなきゃいけませんね。

自分が元気になって明るく笑って毎日を過ごすことが
心配してくれている家族への一番の恩返しだと思います。
励ましのお言葉本当にありがとうございました!
これからも不安な気持ちになる日もあるかもしれませんが、
あなた様の温かい励ましを糧に、
前向きに向き合っていきたく思います。





同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  11
 私は、幼い頃に学んだことを忠実に守ろうとする性格のため、社会に順応できていないそうです。

 私も自分が嫌いで、いなくなれば…とよく考えます。親を裏切ると思いながらもリストカットをしては、また自分を責めるだけ。

 前の仕事場所では「宗教が悪い」といわれ、他の宗教を勧められて、また悩み…結局おかしくなって辞めました。

 人は不思議で、時間がないほど忙しいと怠けられない。自分がダメになるのが嫌で、就活をしまくりました。
 やっと受け入れられたとき、ポッと灯りがともった気持ちになりました。

 人は独りでは生きられません。どうしてもの場合は精神科も必要かもしれませんが、たった一度の人生です。1日を精一杯生きてみてはいかがでしょうか。その間に時は過ぎています。

 自信たっぷりな人はそうそういないと思います。どこかで欠点をもっているのではないでしょうか。自分にとっては欠点でも、本当に大切なことかもしれませんよ。

 2007-09-13
このコメントには、ご相談者の方からお礼のコメントをいただきました。
温かいコメントありがとうございます。

>>自分にとっては欠点でも、本当に大切なことかもしれませんよ。

このお言葉にハッとしました。
自分の欠点を受け入れ向き合ってみる、
そしてその欠点を少しでも愛おしく思ってみる。
そんな考え方ができたらどんなに素敵だろうと思いました。
お一人様一回限りの人生を楽しく前向きに生きて行かなくちゃ、
もったいないですね!

あなた様も辛い思いをなさっているようですが、
どうぞご自分を大切になさって下さいね。
社会に順応だとか、いい宗教とかそんなの関係ないと思います。
あなた様の温かいコメントが私をどれだけ勇気づけ励まして下さったか。
その優しさはとても素敵です。

お互い楽しい毎日を過ごせるようになれたらいいですね。
あなた様の幸せをお祈りいたします♪








 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.