ストレスケア・コム トップへ





活動型の人にとっては、一日中動かずにベッドの上で寝ていても、休養の意味をなさない。 (ハンス・セリエ)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



自分だけが不幸な気がしてしまいます

 自分という存在がどうしても認められません。容姿から性格まですべてが大嫌いです。

 よくないことばかり起きるし、周りが幸せそうに見えて仕方ありません。なんだか自分だけが不幸のような気がします。

 実際みんな悩んでいるのに、自分だけが悲劇のヒロインのように思ってしまいます。そんな自分に絶望します・・・。
家出願望や自殺願望もたまにふっと起きます。

 私は醜い。みんなが私を笑ってるって自分を責めて、辛くなって毎日辛いです。どうしたらいいでしょうか?
掲載日:2007-04-26



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



56 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  14人
気持ちはよくわかる
  11人
つらいだろうなと思う
  5人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  3人
応援してあげたいと思った
  2人
無理をしないでほしいと思う
  3人
負けないでほしい
  8人
とても心配
  4人
専門家にも相談してみてはどうかと思う
  2人
同じ状況なら私も悩むと思う
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

5 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  21 「参考になった」に投票する Click!  13
私もそう感じることがあります。悪いほう、悪いほうへと考えて、そのことばかりが頭によぎり、周りの人がみんな幸せで、自分だけ不幸のように思えます。
だから、私にも解決方法は思いつきませんが、あなただけじゃないですから、なんとか頑張りませんか。

 2007-04-26



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  10 「参考になった」に投票する Click!  10
私も、同じ経験をしました。小学生から高校を卒業するまで、ずっと陰で笑われたり、すれ違いざまにクスクス笑われたり、何かするとプッと、どこかで笑われたりしていました。自分が大嫌いで仕方なかったです。街を歩いても、すれ違う人は皆、私を笑ってると感じていました。辛くて、毎日、朝が来るのが嫌でした。笑われるために起きて学校に行ってるような気がしていました。でも、今は社会人として、お客様と接するサービス業をしていて、彼氏もいます。私を変えたのは、化粧。やっぱ、違う自分になれたような気がします。あと、好きと言ってくれる彼氏。少し自分に自信がついたよ。かならず自分を選んでくれる人はいます!私が身をもって証明しましたo(^-^)o

 2007-04-29



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  11
私も昔そう感じていました。自分だけが辛い...。それは自分中心の考え方しかできていないからだと思います。周りを知り、悩み辛さを共有する事で思いやりを知りそれが友情愛情、尊敬に変わってゆきます。人の気持ちは覗けないので分からなくて当然です。でも幸せが欲しいのならそれだけの物を相手にあげられないといけません。待っているだけの人に幸せは訪れませんよ。同じように理解者もあらわれません。

 2007-05-04



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  6
 私は今27才ですが、小学5、6年の頃苛められて自分だけが不幸だと思った時期がありました。受験も控えていたのでストレスばかりたまっていました。

 おまけに「お前なんか一生恋人なんざできねぇよ!」とも言われました。頭にきて教科書をその男子に投げつけたり、机を持ち上げたり、授業を妨害した事もありました。

 でも、当時私を励ましてくれた精神科の医者のおかげで、私は自分だけが不幸だと思ってはいけないと思うようになりました。そして、受験に合格しました。

 卒業式の日に、私を苛めていた男子達はとても悔しがっていました。私はその時、もうこんな奴等とはおさらばできたと達成感を感じました。

 そしてその12年後に今の彼と出会い最近婚約しました。あなたにもきっといい事が起こるはずです。諦めないで下さい。


 2007-05-09



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  3
 私も同じ気持ちです。

 2015-12-28






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.