ストレスケア・コム トップへ





不平は人間にとっても、国家にとっても、進歩の第一段階である。 (ワイルド)



「ストレス・お悩み相談」

    「カテゴリー」で検索




*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



結婚してから毎日苛々している自分をおさえられません

 最近結婚し、地元から離れ新しい土地での生活をしています。田舎という事もあって、3日に一度スーパーに自転車で行く程度で家から出てません。

 旦那の為に料理も掃除も頑張ってやっているつもりです。しかし、最近すぐ苛々して旦那の普通の態度にさえ苛々してしまい、、とても迷惑をかけているのが分かります。

 ダメだと分かっていても自分が抑えきれなくて自分勝手に怒ってしまい、何もかも嫌になってしまいます。一人で家にいる間、とても反省し、疲れて帰ってきた旦那に優しくしてあげたいって思いますが、いざ帰ってきて一緒に過ごすとダメになってしまいます。

 こんな自分が嫌で嫌でしょうがなくて、でもどうしたらいいのかも分からないです。優しく接してあげれる奥さんになれるでしょうか。
掲載日:2010-03-21



 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



55 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  13人
気持ちはよくわかる
  11人
つらいだろうなと思う
  5人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  3人
応援してあげたいと思った
  2人
無理をしないでほしいと思う
  3人
すごく頑張っている人だと思う
  8人
同じ状況なら私も悩むと思う
  4人
イライラするのは無理もないと思う
  2人
気持ちを伝えたほうがいいと思う
  4人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む


------------------------------------------------------------

7 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  4
 私も結婚退職と同時に主人の転勤先に引っ越してきてしばらくは、全く同じ状態でした。

 今思えば、仕事を辞めて毎日暇なことに罪悪感のようなものを感じたり、誰も友人や知人がいないことで孤独感があったのだと思います。

 私の場合は、近所のお店にアルバイトに出かけるようになったことと、趣味のランニングを通じて地元のサークルに参加するようになったことで、だいぶその土地に根付いた感覚を持てるようになりました。

 2010-03-21



感想です 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  4
 地元を離れていらっしゃるので、気軽に相談できる人物がおらず、日々のストレスをため込んでしまっているように思いました。
 頼りの旦那さんは、お仕事で疲れてしまっていて十分に耳を傾けられないのかもしれません。

 色々と悪いところが見えてしまうということですが、逆に言えば、その人の特徴を探すのが上手なんだなぁと思いました。

 折角ですから、旦那さんのいいところを1つでも見つけ、それを伝えてあげましょう。
 また、あなたのいいところをこれまで以上に活かしてはどうでしょうか。 

 2010-03-21



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  5
 環境が大きく変わったために精神的に不安定になっているのではないでしょうか?

 心のなかで何かにギャップを感じているか、不満があって、それが苛立という形になっているような気がします。

 夜はしっかりと眠れていますか?
 夜はしっかりと眠って、心を休ませましょう。

 どこかに心にたまったものを吐き出せる場所を作るといいと思います。現実の中で難しいなら、ネットの中にもそういう場所はあると思います。
 何よりも心に溜め込まないことです。

 2010-03-21
応援者: yukikunn  さん



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  4
 男の独身の者です。

>>旦那の為に料理も掃除も頑張ってやっているつもりです。

 あなたはとても旦那さんのことを愛しているのですね。

 僕は、恋人同士の時ではすごく優しい人で、結婚後は恐妻と呼ばれそうなちょっと厳しくてカカア天下な女性に憧れていますので、僕からしてみれば無理に優しくなることはないと思います。

 もし家事は、あなたしかやってないもしくは、あなた中心であるなら、カカア天下になって、厳しい妻になって、苛々して旦那に当たってもいいと思います。

 カカア天下の家庭は、夫婦円満になるらしいですし、旦那としては、妻に甘えやすいのですから。

 2010-03-23



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  3
 不慣れな土地で、しかも人間関係も希薄な状態でしょうか?
 一人でどんどんマイナスな状況に進んでしまっているのがとてもつらいと感じているのでしょう。

 アドバイスとしては、まずその土地に慣れましょう。そのために、昼間は散歩などに出て、その町のことを知ることから初めてみませんか。きっと、発見することがたくさんあると思います。それが、また夫婦の会話の糸口にもなるだろうし。

 ダンナさんもきっと妻が不慣れな土地でストレスを溜めていることをつらく感じているでしょうね。

 あと、ホントの夫婦になるのは、10年くらいかかりますよ。他人が一緒に暮らすのだから。
 だから、焦らず進んでくださいね。

 2010-04-02





私なら、こうすると思います 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  3
 自分の趣味や、やりたいことはありませんか?
 そういうことがあれば良い気分転換になると思います。

 2010-05-25



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  0 「参考になった」に投票する Click!  0
 まさに似たような状況です。

 首都圏の、大きなショッピングモールも近くにあって交通も便利な場所から、夫が仕事の関係で住んでいた関西の片田舎に引っ越しました。

 周りに本当に何もなくて、刺激のなさに耐えられず、鬱のようになって地元に逃げ帰ったこともあります。

 でも、徒歩で近所を探検するようになって、変わった種類の野菜を売る八百屋さんや、親切なおばさんが店主をしている小さな本屋さんなど、好きなお店もいくつか見つかり、少しこの町を好きになれそうな気がしてきました。

 また、知り合いを増やして日々の生活に変化を持たせるために、習い事を始めることも考えています。
 さしあたってダイエットのために近所のジムで水泳教室に参加しようと思います。

 2016-12-10






 応援メッセージ、応援投票、ありがとうございます。




ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.