ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





人間のみがこの世で苦しんでいるので、笑いを発明せざるをえなかった。 (ニーチェ)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 自分について

自分を傷つけたい衝動にかられます(0)

友人を必要と思わない自分が人と上手くやっていけるでしょうか?(1)

散歩をしていますが体重がリバウンドしています(1)

自分が自分じゃない気がします(1)

生きる価値がないと思ってしまいます(1)

味覚音痴です(2)

ずっと不登校で、自分を責めています(4)

ストーカーのような行為をしているのではないかと不安です(2)

ネガティブな考えを辞めたいです(2)


このカテゴリーのお悩みは、
  あと 798 件あります 

   続きを見る


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 両親のセックスを見てしまいました
2 仕事中に私語が多い人にイライラします
3 朝になるとゆううつと不安に襲われます
4 職場に非常にきつい人先輩がいて悩んでいます
5 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
6 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
7 陰で悪口を言われてから、人を信じることが怖くなりました
8 自分のことを死ねばいいと思ってしまいます
9 再婚相手の成人の子供との生活に悩んでいます
10 結婚している先生を好きになってしまいました
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



最近、自分が何なのか分かりません

 私は今高2女です。毎日が常に何かに追われながらの生活で、精神的に辛いです。体も限界です。

 毎日勉強も半端なぃ量をさせられて、自由な時間がありません。息抜きが出来ない。勉強に最近着いていけない自分も嫌だ。

 女同士の、面倒な友人関係にも疲れた。
 私を理解してくれる人がいない。
 親だって、私に何を求めてるの??

 最近私からほんとの笑顔が消えました。気がつけば作り笑い。ずっとボーっとしていて、どんどんマイナスに考えてしまいます。
 
 全てにおいて、やる気が出ない。無気力。無関心。理由は分からないけど涙が出てくる。苦しい。体調も優れなく、倦怠感、動悸、めまいが頻繁に起こります。

 この前も学校で倒れて、保健室に運ばれました。
 何度も、誰か大人に相談しようとしました。だけど怖くて言い出せない。こんなちっちゃな事で悩んでるなんて、とても言えない。

 以前の自分とは違う自分が嫌です。前はもっと毎日が楽しかった。
 もう、私の存在が消えればいいのに。
 こんな事考える自分がまた嫌になります。このままじゃいけない事ぐらい分かってる。けど、もぅ耐えられないよ。精神崩壊寸前。人生に疲れた。生きることが分からない。何よりも今の自分が嫌い。

 こんな事考える私っておかしいですよね。
 私はどうすべきですか?

掲載日:2009-06-17






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



272 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  42人
気持ちはよくわかる
  32人
つらいだろうなと思う
  28人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  25人
できることなら支えてあげたい
  17人
応援してあげたいと思った
  26人
無理をしないでほしいと思う
  36人
大丈夫だよと言ってあげたい
  25人
同じ状況なら私も悩むと思う
  17人
これ以上苦しまないでほしい
  24人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

11 件のコメントがあります。

     次の 1 件 >>



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  7
 今僕は中学1年生です。

 小学校3年生位からいじめられ始めて・・・ その頃くらいから、気づけばいつも友達や親には作り笑いをしてて、今もそんな感じです。

 今僕も貴方と同じで、何事にもやる気が起きなく、無気力、無関心、動悸、めまい、頭痛、腹痛や手足などが痙攣を起こしたりしています。

 今は昔のようにひどいいじめは無いですが、やっぱりいじめられています。 特に女子からです。四年生から死にたいって思い始めて・・・
 今でもそういう自分なんか消えればいいのにとかマイナスな考えをする事が多いです。

 しかも最近思っていることや、からだの調子などなどすごくそっくりで・・・

 あなたは自分がおかしいって思っているかも知れません。でも日本にはそういう考えを持っていて貴方みたいに悩んでいる人がいて、そういう人たちもきっと貴方みたいにずーっとなやんで生活してるんだと思います。

 僕はもううつ病に近い状態になっているし、身体の異変とかいろいろなところ(精神的な面とか)もう治らないとこまで来てるんです。生まれつきの病気もありますけど・・・

 こんな僕が言うのも何なんですけど、家の人や先生などに相談しにくいんなら、お医者さんかカウンセラーの人に相談してみるのもいいと思います。それかやっぱりお家のひとや先生に勇気を出して相談した方がいいと思います。

 僕の場合は相談しなくてこんな状況ですから。 それにあなたには僕のような事になってほしくないんです。

 長々と・・・こんな長い文を書いてしまいすみませんでした。では。

 2009-06-17



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  3
 中学生から高校生へなると、いつもとまた違う自己心が必要になると思います^^`

 私も中学生から高校生へいくとき、甘えたがりなのもあって、自己心にかけてしまい、すぐ現実から逃げようと引き込んでました。

 前はよかった…っていうのもありますが、「中学生から高校生へいくと時間が長くかんじる」と、ある芸人さんがテレビで言ってました。
 高校生活が長くかんじるのは、まだ感じたことのない刺激を脳が感じているから、長くかんじるらしいです。修学旅行の帰りは早く感じるが、行きは長くかんじるのと同じようなものだと思います。それは、まだみたことない風景の刺激がたくさん脳に入ってくるからだそうです。

 高校生は大人への境目、つまり、新しい大人へなるための刺激がたくさん脳に伝わる時期なのです。

 同じことの繰り返しで、友達関係もあきて、刺激がないから脳の働きが減って、それがやる気のなさとだるさへつなるんだと思います。

 勉強づけでしたら「この勉強で何かめざす」など、目標を持つこともいい刺激になると思います。頑張って。

 2009-06-17



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  6
 心が落ち着けない毎日をお過ごしなのですね? お察しします。

 ご両親は教育に熱心なのでしょうか? 息抜きが出来ない毎日に追いつめられている感じがします。

 一つだけ忘れてほしくないと思うのですが、あなたの人生はあなたが決めていいんです。いくら親が厳しくても、それは親の人生ではないんです。苦しくて、休みたいと思うときは休んでいいんですよ。あなたの人生なのですから。

 学校で倒れたことや、以前の自分とは違うと感じられているようですから、心はかなり疲れていると思います。心療内科など専門家の力を借りる必要はあるのかもしれません。
 スクールカウンセラーなど、ご相談されてみた方がよいかもしれません。

 あなたはおかしくはないですよ。
 それだけ心は疲れ切ってしまっているのだと思います。

 心を休ませて、作り笑いでもいいですから「微笑み」を取り戻しましょうね?

 親が求めているものを考える必要はありません(私にも子供がいるのですが)。

 あなたの人生はあなたのものなんですよ。
 それを忘れないようにして、ゆっくりと歩きましょうね。

 2009-06-17
応援者: yukikunn  さん



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  2
 中学3年なんですが。あなたの気持はなんとなく分かります。

 何に対してこんなに疲れるのかわ分からないんですが、イライラしてしょうがないんです。本当にイライラします。
 そして回りを疑いの目で見てしまうようになり、怖いです。

 学校にいると疲れる。家にいても疲れる。

 精神的にもう。。。。ダメですね。。
 重いんですよね、なんかが。重いんです・・・

 女って面倒です。そこがいやです。男子に生まれたかったです。

 2009-06-18



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  4
 私にも、自分が嫌で嫌で、頑張ろうとしてもうまくいかなくて、友達にも家族にもわかってもらえなくて生きる意味がわからなくて、どうすればいいのか分からなくなったことがあります。

 私はそのとき、学校からも部活からも生活からも逃げました。引きこもりました。

 今は部活をやっていません。友達とも無理に一緒にいません。それでいいんじゃないでしょうか? 逃げることも必要だと思います。

 すいません。なんかただの体験談になってしまいましたが、できるなら逃げてみてもいいんじゃないでしょうか?
 無理に頑張らなくてもいいんじゃないでしょうか?


 自分ばっかり責めないで、今の自分のために休んでみてはどうでしょうか?

 2009-06-18





同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  2
 私も今同じ状況の高2女です

 進学校なので勉強に追われ、親からは重圧、部活もほぼ休みがなく、そこから勉強しなければいけないと言う追い詰められた生活を続けています。辛いですよね。

 私も友達にも先生にも親にも相談出来ません。

 この間も、部活中胃が痛くなり、目眩がして、過呼吸になり、倒れました。顧問の先生や友達も、またか、と言うような感じで。私なりに一生懸命やってるのに認めては貰えないし、誰にも話せない。でも神様は乗り越えられない壁は作らない。

 壁が想像以上に高ければ、それよりも大きくて強い志を持てばいいと思います。誰だって辛いんです。ここを乗り越えれば、きっと、強くなれる。乗り越えた自分自身が未来のあなたの支えになってくれるはずです。

 こんな格好良い事言える立場でもなく、むしろ自分に向かって言っているようですが、一緒に乗り越えていきましょうね。

 2009-06-18



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  4
 どうするべきか、ですが、まずは今の自分を受け入れる事が大切ではないかと思います。

 確かに勉強も大事ですが、自分の体や心の方が比べ物にならないくらい大切です。だから、まずはゆっくり休んで下さい。今無理すると、逆効果だと思います。

 あと大人に相談するには、よく相手を見極めないと傷付くことがあります。なるべる信頼出来たり、ある程度冷静で客観的に物事を考えれる人を選ぶと良いと思います。

 今は焦らず、また復帰したら今まで以上に成長されてると思います。

 最後に、親に対する猜疑心は高校生くらいのときには当然だと思います。皆通る道なので、安心して下さい。

 回復を心よりお祈りしています。

 2009-06-19



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  3 「参考になった」に投票する Click!  2
 誰でもそんな時期はあります。貴女のご両親も同じ頃はそう思ってたかもしれません。そうやって自分自身を見つけていくものではないかと思います。

 話すのが怖いなら、ノートでのいいから、自分の想ってることを書いて吐き出してみてはどうでしょうか? あなたの頭の中はあふれたゴミ箱のようになってるはず。話すこと、書くことだけで意外とすっきりすると思います。

 それに貴女はいつでも気を緩めずにいるはず。自分をつくる時間、自分を出す時間を使い分けれるように、これができるようになるまでは時間がかかるし、もっと悩むかもしれません。でも、良かったって思える日は必ずくるから、あせらずゆっくり進んでください。

 2009-06-21



こんな経験があります 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  3
 おかしくないですよ。なんにもおかしくない。

 私は高校の頃はクラスメイトとうまく行かず、毎日苛々して過ごしていました。合わない子とのつきあいは俯瞰して見ていました。進学校で、全員がいい成績を目指して、いい大学に行きたいと思わされる環境でした。

 私は小さい頃から、無意識に親の目を勝手に気にして、いい成績をとろうとしてきました。ですが、高校でついていけなくなりました。母に車の中でふと、「親は子供が最低限、元気でさえいれば幸せなのよ。」と言われました。私は全ての親は基本的にこう思っていると思っています^^*

 今はいい大学出れば全てが上手くいく時代じゃなくなってしまいました。

 映画を見ましょう。
 本を読みましょう。
 音楽を聴きましょう。
 遠慮無く、焦らずに、いい出会いをしてください。

 勉強は確かに大事ですが、全てじゃないですよ。
 私は今の自分をわかってあげる事の方が、よっぽど大事だと思います。

 2009-06-21



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  2 「参考になった」に投票する Click!  3
 悩み事に大きい小さいは無いと思います。

 だから、誰でも良いので本当に信用出来る人、信頼してる人に悩みを相談したらどうでしょう?

 相談するのは恥ずかしいかも知れませんが、このまま一人で悩みを抱え込むより全然良いことなので誰でも良いので本当に相談してみたらいかがでしょう?


 2009-06-22



     次の 1 件 >>









 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

   しず さん
   ゆい さん
   なつふよう さん
   カフカ さん

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   ローマ さん
   なつふよう さん
   しず さん
   コドクヒメ さん
   アリア さん

年間Best 詳しくは Click!

2016年 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
2016年 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★


2015年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2015年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★


2014年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2014年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★











 【中高生版】 悩んでいるとき… 

嫌なことを思い出さないようにすることはできる? 中高生版ストレス講座(1)
世界の多くの中高生が「死にたい」という思いに苦しんでいます。
親や先生に口で言えないときは、手紙を書いてみましょう。
世界で数百万回見られている動画。中高生時代のいじめ、自殺未遂が語られています。
自傷行為で悩んでいる人のための情報です。置き換え法も考えてみて。
小中高生のための24時間 電話相談先です。相談の仕方についの情報も。

 <コメント投稿コーナー>


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)





ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.