ストレスケア・コム トップへ

ストレス・コメント





株式会社 メンティグループ


ストレス、ハラスメント、コミュニケーションなどに
関する課題解決を支援させていただいています。

最近は、パワハラ関係のご依頼、リモート関連の
ご依頼が多くなっております。



主な業務内容

  講演・研修、コンサルティング、スーパーバイズ

 ・ハラスメント対策 (企業・官公庁)
 ・コミュニケーション支援 (企業)

  情報サイト運営

 ・ストレスケア・コム(1996~)
 ・ストレス関係データ分析(データ保有 累計延べ500万人超)


パワー・ハラスメント防止関連

 2020年6月から、企業に対してパワハラ対策が義務づけられましたので、パワハラ防止を中心にハラスメント対策をお手伝いさせていただいております。

 当社の研修で、多くの受講者の方から、「わかりやすい」とご好評を得ているのは、下記の図です。


 パワハラ的な怖い上司には、情報を伝えにくくなります。「うまくいきました」という良い情報は伝えられますが、「問題が起こりました」「ミスをしました」といった悪い情報は怖くて言えなくなるかもしれません。
 組織は、階層構造になっていますから、中間にパワハラ的な上司がいると、その上司に情報が伝わらないだけでなく、それより上の幹部やトップにも情報が伝わらず、組織内の情報の流れが滞ってしまいます。トップや幹部は、情報が上がってこない中で、経営判断をしなければならなくなるかもしれません。
 こうした「組織コミュニケーション」の観点から、パワハラ防止について、わかりやすくお伝えしています。



 新型コロナで集合研修が難しいときに……


 新型コロナによって、集合研修は難しくなっているかもしれません。
 厚生労働省のガイドラインでは、周知・啓発の方法として、社内報なども挙げられています。社内報、社内ニュース、社内資料を利用して、研修の代わりとすることも可能です。コロナ禍の中でも周知・啓発ができるように、原稿等を執筆し、ご提供しております。

社内報・パンフ
原稿執筆

・コラム形式
・講座形式

A4/1枚まで 5万円+税
(追加 A4/1枚 3万円+税)
*カスタマイズ料含む。
◆当社は、経団連の社内報支援誌『コミュニケーションシード』を通じて、毎月、同誌会員企業様への原稿提供(転載許諾)をしております。

リモート
管理職研修

90分 10万円程度+税
*試行中。ご相談の上対応。
Zoom,Teams等利用。
リモート
一般社員研修

90分 10万円程度+税
*試行中。ご相談の上対応。
Zoom,Teams等利用。
◆ご要望に応じて、様々な研修デザインで試行中です。新たな取り組みのため、十分な準備ができず、ご要望に添えない場合もございます。
 テーマは、パワハラ防止、ハラスメント防止などです。


 コロナが一段落したら……


 コロナが一段落したら、集合研修等もご検討下さい。当社は、企業・官公庁のパワハラ対策に携わり、1万人以上の方の研修を実施させていただきました。
 幹部の方向けに、「組織コミュニケーション」の観点からの講習を実施しており、相談担当者向けに対応マニュアルの研修を行っております。
 管理職研修、一般社員研修などもお引き受けしておりますが、社内でできることは社内で実施されるほうが低コストで効果的ですから、内製化をおすすめしております。

経営幹部講習

・経営判断との関係
・組織づくりとの関係

90分 15万円+税
(追加 90分 10万円+税)

対応マニュアル
研修
・相談対応手順
・対応の注意点

(90分 15万円)×2 +税
(追加 90分 10万円+税)

内製化研修

・DVDを使えば
 社員が講師になれる

90分 15万円+税
(追加 90分 10万円+税)


 このほか、社労士様向け、人事担当者様向けなどの専門研修を得意としておりますが、ご要望があれば、下記研修等も行っております。

管理職研修
基礎編(DVD利用)

90分 10万円+税
(追加 90分 5万円+税)
一般社員研修
基礎編(DVD利用)

90分 10万円+税
(追加 90分 5万円+税)


スーパーバイズ
運用・対応相談

120分 5万円+税
*ハラスメント防止対策等の
導入・運用・対応相談。


その他

研修 リモートワーク時代の組織コミュニケーション術
90分 15万円+税


 リモートワークの成果はコミュニケーション次第。チームのアウトプットを高めるための「状況判断の共有(SSA)」について学ぶ。
 内容は『人事マネジメント』誌 2020年12月号に寄稿。


準備中
研修 コロナハラスメントを防ぐためにできること
90分 15万円+税


 企業のコロナハラスメント対策。周知啓発法から、ハラスメントを未然に防ぐコンフリクト・マネジメント、発生後の窓口相談対応まで。
 内容は『ビジネスガイド』誌 2021年3月号に寄稿。


主な活動地域
 東京・名古屋など

 2000年に東京都港区元赤坂でオフィスを開設しましたが、オフィスレスに切り替え、主に、東京・名古屋及びその近郊などで活動しております。

 社内報支援は、地域に関係なく対応可能です。リモート研修は、セキュリティ・技術トラブル対応などの面から、お伺いしての研修となるケースが多くなります。

 なお、当面の間は、コロナの感染拡大状況等によりますのでご了承下さい。
お問い合わせメール(ご依頼・ご取材等)

  contact17@stresscare.com
 (恐れ入りますが、「contact17」を半角に直してご入力下さい)


(メールでご連絡いただければ、3営業日程度以内にご返信差し上げます。申し訳ございませんが、広告・ご案内等に関しましては、ご返信させていただいておりませんので、ご了承下さい。なお、stresscare.comからの受信ができない場合は、gmailなどからご返信させていただきます。)

*緊急的な場合を除いて、ご希望スケジュールは、1~2か月先以降をご呈示していただけると助かります
*公務職場の方の場合は、ご予算等に応じてご相談いただければと思います。
*東京・名古屋以外の地域へのご訪問の場合は、別途、交通費・宿泊費等をご相談させていただきます。
代表者

   加藤貴之 (代表取締役)
インタビュー時
出典:中日新聞社サイト
経歴:1962年生。早稲田大学卒業。米経済誌フォーブス日本版編集部、日本産業カウンセリングセンターコンサルタントを経て2000年より、株式会社メンティグループ代表取締役コンサルタント。
 現在は、主に「組織コミュニケーション」の観点から、企業・官公庁などで、パワハラ対策のコンサルティングや講演・研修などを行っている。1万人以上の研修実績を元にノウハウを書籍化するほか、人事担当者、専門家(社労士等)向けセミナーなども行っている。リモート研修の開発にも取り組んでいる。

著書:『ハラスメント研修 設計・実践ハンドブック』(日本法令)『上司が萎縮しないパワハラ対策』(日本法令)『ストレス解消ハンドブック』(PHP研究所)『カウンセリング・マインド養成研修マニュアル』(共著、公務研修協議会)

監修等:研修用DVD『パワハラのない風通しの良い職場をめざして』(自己啓発協会) 研修用DVD『セクハラ相談 加害者ヒアリングの進め方』(日本経済新聞出版社) 研修用DVD『セクハラ相談 応対の基本』(日本経済新聞出版社) 研修用DVD『メンタルケアの聞く技術』(日本経済新聞出版社) 研修用DVD『メンタルヘルスケア実践のポイント』(PHP研究所)

多くのツールを用意

 市販の研修用DVDをいくつも監修しております。また、書籍にも、ノウハウをまとめております。必要に応じて、ご活用下さい。

監修・講義等DVD

管理職・一般社員向け 研修用DVD『パワハラのない風通しの良い職場をめざして』(自己啓発協会)

これ1本で、厚労省指針の内容がわかる!
相談担当者向け 研修用DVD『セクハラ相談 応対の基本』(日本経済新聞出版社)

初動の際の感情に配慮した話の聞き方がわかる!
相談担当者向け 研修用DVD『セクハラ相談 加害者ヒアリングの進め方』(日本経済新聞出版社)

加害者とされた人に対するヒアリングの仕方がわかる!
管理職向け 研修用DVD『メンタルケアの「聞く」技術』(日本経済新聞出版社)

アクティブ・リスニング 話の聞き方がわかる! 
管理職向け 研修用DVD『メンタルヘルスケア実践のポイント』(PHP研究所)

不調者への対応法がわかる! 
社労士、相談担当者向け セミナーDVD『ハラスメント相談対応マニュアルの作り方と企業研修のコツ』(日本法令)

対応マニュアルの作り方がわかる! 
研修担当者向け 単行本『人事・総務担当者のための ハラスメント研修 設計・実践ハンドブック』(日本法令)

研修の仕方がわかる! 
人事担当者向け 単行本『上司が萎縮しないパワハラ対策』(日本法令)

上司を萎縮させない方法がわかる! 


最近のメディア掲載
ビジネスガイド』(日本法令)2021年3月号

特集3
コロナハラスメントを防ぐためにできること
ビジネスガイド』(日本法令)2021年1月号~

連載 ハラスメント相談室
第1回 コロナ拡大で研修ができない場合の対応
第2回 パワハラ対策は何から取り組むべきか?
第3回 経営者の理解を得るにはどうすればよいか?
人事マネジメント』(ビジネス・パブリッシング)2020年12月

寄稿:リモートワーク時代の組織コミュニケーション術
日本人材ニュース』(日本人材ニュース社)2020年11月特別号

著者が語る 『人事・総務担当者のための ハラスメント研修 設計・実践ハンドブック』
開業社労士専門誌SR』(日本法令)2020年12月(第60号)

寄稿 リモート研修の講義進行上のポイントとHRテクノロジーへの展開
ビジネスガイド』(日本法令)2020年9月号

寄稿 「モジュール」を活用したパワハラ防止研修の上手な組み立て方
月刊 人事マネジメント』(ビジネスパブリッシング)2020年3月号-8月号
連載 パワハラ「相談窓口」マニュアル(全6回)

第1回 窓口設置と相談対応の流れ(全体像)
第2回 被害者ヒアリングの進め方
第3回 行為者ヒアリングの進め方
第4回 行為者上司・第三者ヒアリングの進め方
第5回 パワハラ判定のポイント
第6回 判定後の対応、再発防止の手法


コミュニケーション シード』(経団連)2020年4月号-
連載 ハラスメントを防ぐコミュニケーションのコツ

第1回 行き違いがハラスメントを生む
第2回 結果が出ない人にはプロセスに焦点を当ててみる
第3回 部下から上司へのパワーハラスメントもある
第4回 パワハラ判断基準の「必要性」と「相当性」って何?
第5回 周りの人の就業環境に気を配っていますか?
第6回 「双方向のコミュニケーション」がポイント
第7回 リモートワークで起こりやすいハラスメント(その1)
第8回 リモートワークで起こりやすいハラスメント(その2)
第9回 「口癖」がトラブルになってしまうことも
第10回 パワハラは上司の生産性も低下させる

*掲載記事は、経団連事業サービス社内広報センターの会員企業様に限り、社内報、社員教育用資料、安全ニュースなど社内向け媒体に転載できます。

中日新聞』『東京新聞』2019年11月16日朝刊
 パワハラの特集があり、元バレーボール選手の益子直美さん、教育学者の坂越正樹さんとともに、弊社代表のインタビュー記事を掲載していただきました。益子さんは、子供たちのバレー指導で「監督が怒らない」を提唱されています。

過去のメディア掲載  詳しくはこちら

<掲載メディア一覧>
日本経済新聞 non-no ニューズウィーク日本版
朝日新聞 CREA 読売ウィークリー
中日新聞・東京新聞 SAY ビジネスガイド
日刊ゲンダイ MINE プラント・エンジニア
NHK MONIQUE Terra 建設雇用と改善
フジテレビ OZ Magazine フォーブス日本版
TV東京 日経ウーマン 日経アソシエ
テレビ大阪   日経キャリアマガジン
BS日テレ ヤフーインターネットガイド デューダ
広島ホームテレビ 日経ネットナビ THE21
USEN    
TBSラジオ R25 金融ジャーナル
  SPA 近代中小企業
    ナース専科


過去のコンテンツご提供等

<紙媒体等へコンテンツのご提供>
金融機関 役職員様向けハンドブック チェックリスト
化粧品会社 役職員様向け小冊子 チェックリスト
ヘルスケアメーカー 役職員様向けテスト チェックリスト
生命保険会社 お客様向けパンフレット チェックリスト
生命保険会社 お客様向け小冊子 チェックリスト
国公立病院 患者様向けテスト チェックリスト
医薬品会社 営業資料 データ
情報サービス会社 社内報 ストレス情報
学習塾会社 資料 ストレス情報
システム開発会社 社員向けメールマガジン ストレス情報
地域保健センター 広報誌 ストレス情報
厚労省外郭団体 資料 ストレス情報
システム開発会社 社内報 ワーク・ライフ・バランス情報
損害保険会社 社内報 ワーク・ライフ・バランス情報
地方公共団体 職員様向け媒体 ワーク・ライフ・バランス情報
官公庁 職員様向け媒体 ハラスメント防止情報

 

<ウェブへのチェックテスト・ロジックのご提供>
人材派遣会社 ウェブ 適職診断情報
音楽会社 携帯公式サイト 対処法情報

 

<ソフトウェアへのチェックテストのご提供>
健康機器メーカー 専用ソフト チェックテスト

ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.