ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





楽しく有益な人生を送ろうとするなら、たくさんのことに興味を持つことである。 (ジョージ・アダムス)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 <最近の応援・ご回答>

 私も姉が自殺する夢を見ました。  それも、かなり残酷な内 …
 私も部活の人間関係がうまくいかず、本当に毎日が苦痛です。同 …
 私は、切れる夫の妻の立場です。  わたしにも、あなた …
 お疲れ様です。  お気持ちよく分かります。  私も …
 絶対に怒られる心配がないのは「何もしない人」と「この人には …


 <最近のご相談>

漫画のキャラクターを主役に小説を考えました (8/18) New!
味覚音痴です (8/17) New!
担任に怒られると引きずってしまい二学期からが心配です (8/16) New!
母が再婚するので、一人でいることが多くなりました (8/15) New!
LINEでみんなに既読無視されています (8/14) New!


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 両親のセックスを見てしまいました
2 仕事中に私語が多い人にイライラします
3 職場に非常にきつい人先輩がいて悩んでいます
4 自分のことを死ねばいいと思ってしまいます
5 朝になるとゆううつと不安に襲われます
6 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
7 再婚相手の成人の子供との生活に悩んでいます
8 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
9 長女として我慢ばかりさせられ、親にも妹たちにもいい感情がもてません
10 仕事をしない同僚にイライラします
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



一時期良くなっていたうつ病がまた悪化してきています

 30代女性です。うつ病で2年精神科に通っています。

 一時期良くなっていたのですが、最近また悪化して、ちょっとしたことで泣く、癇癪を起こして周囲に当たる、などがひどくなりました。

 感情をコントロールできず、今日も上司との面談で「うつ病の人なんて面倒だ」と言われ泣いてしまい、それから6時間いろいろネガティブなことを考えてしまい泣き続けてしまいました。

 昔母親にも「あんたみたいな気難しいのはみんなに迷惑」と言われました。私のことを考えての言葉だったと思いますが、今になってやっぱり自分の存在は迷惑なんだなと思ってしまいます。

 もう性格は直せないなら消えてしまいたいです。今回の震災で生きたい人がたくさん亡くなられたのに、私のような必要とされてない人間が生きてるのさえ申し訳ない気持ちです。こんな状態ではどこへ異動しても同じことの繰返しになるし…。このまま薬を飲み続けても治らないならいっそ死にたいくらいです。
掲載日:2011-04-15






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



148 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  21人
気持ちはよくわかる
  19人
つらいだろうなと思う
  22人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  6人
応援してあげたいと思った
  13人
無理をしないでほしいと思う
  18人
体にも気をつけてほしいと思う
  14人
同じ状況なら私も悩むと思う
  10人
同じ状況なら私も不安になると思う
  9人
自分を傷つけないでほしい
  16人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

5 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  6
 あまりご自身を責めないでください。

 今、生きているということは、必要とされているということです。あなたに声をかけてくれる方は、あなたを必要としているから声をかけるんです。
 逆に人は、要らない人間には、声さえかけません。愛情・信頼の反対は、『無視』です。あなたの上司は厳しい言葉をかけたようですが、あなたによくなってもらいたいから言った可能性もあります。あなたが必要だから。

 今は辛いでしょう。何事もうまくいかないでしょう。でも気負わないで。
 そんな時もあります。長い目で見ていきましょう。今できないことを嘆かず、これから一つ一つできることからやってみましょう。その積み重ねでできるようになればいいのではないでしょうか。

 2011-04-15
応援者: baracuder  さん



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  7
 私は、10年以上精神科とおつきあいしています。

 元気になったり、落ち込んだりの繰り返しですが、気長につきあっていこう。と思ってから安定してます。

 大丈夫!!よく聞いてください。

 今の職場を辞めない事。
 不安定な時に環境を変えると、よけい苦しくなり病状が悪化すると思います。私がそうでした。

 「働ける」ということは、とてもありがたい事です。上司に、そういう気持ちを言ってみたことはありますか?

 お母さんから言われた「気難しい」の一言ですが、気に障ることを言われたら、その都度意見するのがいいと思います。

 迷惑な人なんて存在しません。
 性格は様々な環境の中でもまれると、変わると思います。
 違う病院に行ってみると、薬が変わってよい方向へ向かう時もありますし。

 「1リットルの涙」〜母から子へ
 という本を読んでみてください。考えさせられますよ。

 2011-04-15



こんな経験があります 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  3
 メル友も一時期、うつでしたが、よくなってきていたようで「会いたい」なんてメールをしてきた事がありました。

 でも、実現する事はなく、先週、メールで「しばらく、メール、休ませて下さい。」というメールがありました。このまま、メールを辞めていいものなのかと思っていますが、やっぱり、メールを続ける事で勇気をつけてあげたいんです。

 今は、メールを辞めていますが、きっと、又、メールできる日が来ると彼女を信じて待ちたいと思います。

 あなたを必要とする人がいるはずです。

 2011-04-15



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  3
 鬱病は治る病気といわれています。病気は「治る」と信じることが大切だと思います。
 鬱病は「性格」ではないとされていますので、きっと治ります。信じましょう。

 震災で被災された方のことは、みな心を痛めていますが、あなたが悪いわけではありませんので、ご自分とは切り離して考えましょう。

 今回、相談者さんは「異動」されたのでしょうか?
 そうでなくても何らかの環境の変化があったのではないかと感じます。
 環境の変化について行けない状態になっているのかもしれません。

 今は治ることを信じることです。
 病気は時に年単位で治療に当たらないといけない場合があります。少し時間はかかるかもしれません。

 必要ならば「休職」ということも考えてみてはどうでしょうか。

 2011-04-16
応援者: yukikunn  さん



応援メッセージです 「共感できた」に投票する Click!  7 「参考になった」に投票する Click!  3
 私が感じた率直な気持ちを書かせていただきます。

 あなたは感受性が強く、優しい方なのではないでしょうか。真面目な方なのですよ。心が繊細なんですよ。
 なにも悪いことはありません。私も気難しいのでお気持ちはよく分かります。

 本当に迷惑な人は反省もしないのではないでしょうか。

 理解してくれる人は少ないと思います。でも、あなただけではないですよ。私も必死でいきてます。カッコわるくても、誤解されても、泣きながら泣きながら前に進んでいます。

 大丈夫。少し休んで、ゆっくりと過ごす時間が必要だと思います。また感じ方が変わるかもしれませんよ。あなたらしく頑張ってください。

 偉そうなことを書いてお恥ずかしいのですが。私も頑張ります。

 一緒にがんばりましょう。

 2011-04-19









 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

   しず さん
   おやねこ さん
   たぱ さん

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   おやねこ さん
   たぱ さん
   アリア さん
   しず さん
   なる さん
   オオルリ さん

年間Best 詳しくは Click!

2016年 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
2016年 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★


2015年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2015年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★


2014年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2014年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★









 <コメント投稿コーナー>(2017-03-31スタート)


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)






ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.