ストレスケア・コム トップへ

自分の相談・回答・お礼の履歴を見る → ユーザー登録(無料)  ログイン





貪欲な人間にはいつも何かが足りない。 (ホラティウス)



「ストレス・お悩み相談」検索

同じような悩みを抱えた方を探してみる!

「キーワード」で検索
*キーワードを入れて検索して下さい。キーワードは2つまで入力できます。スペースで間を区切って下さい。


----------------------

    「カテゴリー」で検索






 <最近の応援・ご回答>

 私も、まさしく同じ状況です。だから、凄く気持ちが分かります …
 会社に何しに来てるのか?と毎度思う。 …
 私も同じくそんな気持ちの状態です。  誰も自分のこと …
 私も今日怒られてしまい沈んでいます。切り替えが出来ずに迷惑 …
 今、まさにそうです。  死ねば楽になると考えてしまう …


 <最近のご相談>

元カノを忘れられない人を好きになってしまいました (5/26) New!
部活でもはぶかれています (5/25) New!
休日に無気力になってしまいます (5/24) New!
やりたいこともないし、欲もないです (5/23) New!
横暴な父に悩んでいます (5/22) New!


今月のストレス・お悩み相談
アクセス・ランキング
(一般)

1 仕事中に私語が多い人にイライラします
2 両親のセックスを見てしまいました
3 朝になるとゆううつと不安に襲われます
4 経験のない部署に異動になり、気が重い毎日です
5 お酒を飲むと翌日落ち込んでしまいます
6 職場に非常にきつい人先輩がいて悩んでいます
7 彼女以外に好きな女性ができてしまいました
8 結婚している先生を好きになってしまいました
9 周りからキモいと言われ、悩んでます
10 自分のことを死ねばいいと思ってしまいます
  

*当コーナーは掲示板方式にはなっておりません。選択・編集した上で掲載させていただいています。

編集方針はこちら




   「ストレス・お悩み」相談コーナー



自分を強くするにはどうしたらいいでしょうか

 自分が嫌いでどうしようもなく、夜に一人で泣き続ける、体調を崩す事が増えました。

 元気がなくて落ち込んだ様子を人に見られて心配されるのすら、自分が心配されたいからわざとらしく落ち込んでいるようで嫌になります。周りの人はもっともっと頑張っているのに、どうして私はこんなにも心が弱いんだろう。自分を変えたいのに、頭の中は混乱するばかりで頭の切り替えも出来ません。

 その上、初めて自分から「頑張ろう!」と思って入学した専門学校で、初めて貰った仕事でヘマをしてから、元々持てずに苦しんでいた自信を更に無くし、最近休みがちになってしまっています。休むことで更に自分の事を責めるのも分かっているはずなのに、です。やらなきゃ、行かなきゃと思ってはいるのに、気が滅入ってしまって上手くいきません。

 社会に出ればもっと厳しい。そう思うと、学校の仕事ですら満足のいく結果で終えられなかったこんな自分で、果たしてこれからやっていけるのか不安です。

 学校で褒められても、素直に受け止めず、「私なんか…」と思ってしまいます。自分に自信が無いから、自分の技術にも自信が持てません。

 人に相談するのも苦手です。親なら尚更。どうしても人に相談する→相手に迷惑をかける…と考え、自分の弱い所を曝け出す事への抵抗もあり、嫌なのです。

 つまらない意地を張ったり、強がったり、人の顔色を伺ったりしてばかりです。やはり私の心が弱いから、精神的に幼いから、こういう事になるのでしょうか。自分を強くするにはどうしたらいいのでしょうか。自分には良いところも何も無いのだと思えて辛くて仕方がないのです。
掲載日:2009-10-31






 応援投票 コーナー  よろしければ、「応援クリック」をお願いします。



199 人の応援投票があります。

同じような経験がある
  41人
気持ちはよくわかる
  31人
気持ちを聞いてあげたいと思った
  15人
できることなら支えてあげたい
  10人
応援してあげたいと思った
  15人
無理をしないでほしいと思う
  26人
大丈夫だよと言ってあげたい
  22人
同じ状況なら私も悩むと思う
  14人
あきらめないでほしい
  12人
同じ状況なら私も不安になると思う
  13人




  悩んでいる方の勇気づけになります。よろしければ、お願いいたします。

  各お悩みへの投票は3回までできます。




 応援メッセージ コーナー  みなさんの応援コメントです。

よろしければ、「アドバイス」や「応援コメント」をお願いします。

 ←お選び下さい。    (600字まで)


  規約を読む

相談を読みながら書きたい方は →  ☆別ウィンドウでコメントを書く

------------------------------------------------------------

8 件のコメントがあります。



共感できたコメント、参考になったコメントがあれば のクリックをお願いします。



私なら、こうすると思います 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  4
 私は、強さとは、心もとなさの克服、足場の不安定さの解消、あいまいさの排除、無知であることからの脱却、考えること、突き詰めること、到達すること、習熟すること、などなどだと思っています。
 それらによって、私は多少の強さを獲得してきました。

 自分を強くするためには、先ずは自分自身を突き詰めてみてはどうでしょうか。

 2009-10-31



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  6 「参考になった」に投票する Click!  5
 開き直ってみませんか?

 開き直るって「どうせ〜」ってゆうのじゃなく、出来ないからこそ、学校へきているのだし、失敗したって、それも勉強!と、ポジティブに開き直るのです。

 ご相談を読んでいて、自分に厳しすぎるようにおもいました。出来ないことは悪いことではありません。素直に失敗を認めて、原因を考え、次に生かすことが大事なんです。必要なのは自信じゃありません。自分の失敗を正直に認める勇気だと思います。

 社会にでても同じです。素直に物事を受け止めて、正直に行う。これが成功への近道です。

 よけいな事は考えなくて大丈夫。なんとかなるもんですよ。

 2009-10-31



こんなふうに感じました 「共感できた」に投票する Click!  5 「参考になった」に投票する Click!  5
 こんにちは。

 自分を強くするには…難しいですね。私は人は弱い生き物だと思います。だから強がったり、意地を張り、顔色など伺ったりするのだと考えます。

 強く感じる人、自信に満ち溢れて輝いている人、そういった人も、気質もありますが、最初からそうではないはずです。また強さや、自信もある局面が要因となり、逆に転じる事もあります。“紙一重” そんな言葉が相応しいです。

 私も拝読させて頂き、多々重なる所がありました。
 社会に出て18年程経ちますが、様々な場面や沢山の人との交わりが、心を成長させて、まだまだ小さな自信ですが持てる様になりました。今ご自身の経験や体験全てが、この先のご自身へ良い形で繋がるはずです。

 人への相談を苦手としても、このサイトで思いを綴られたご自身の行動を高く評価し、褒めて差し上げて下さい。

 2009-10-31
応援者: イソケン1973  さん



感想です 「共感できた」に投票する Click!  11 「参考になった」に投票する Click!  4
 こうやってちゃんと考えてることがすごいと私は思います。


 2009-10-31



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  8 「参考になった」に投票する Click!  8
 全く同じ思いをしていたことがあります。
 どうしてこんなに弱いんだろうと。
 人に相談することで、相手に負担をかけると、そうも思っていました。

 でも、それが自分なんです。

 それを認めて、そんな自分でできる範囲で仕事をしてみたら、少し心が楽ですよ。
 開き直りといえばそうかもしれませんが、自分の弱さがわかっているということ、それがまず強くなる一歩だと思います。

 今は難しいかもしれませんが、物事をもっと楽に考えられるように、思考の転換を訓練していってください。

 応援してます!

 2009-11-04



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  9 「参考になった」に投票する Click!  5
 私もいつも同じです^^

 自信なんてもってないし、すぐ嫌なこととかからは逃げたくなります。そして、人に相談することも苦手です。仮病を使って学校を何回休んだことか…。

 私は、自分のことをきちんとみれて弱いところをちゃんとみつけれる、そういう人が本当は一番強い人だと思ってます。自分のいけないところをみてみぬふりをして、まわりには強がる、その人が一番弱いです。

 ただ泣くだけじゃなくてそのことをおもいっきり考えて、そのことについてのプラス思考の考え方とマイナス思考の考え方、それぞれ考えながら何回も泣くといいと思います^^

 私は、それですこしだけ立ち直ることができました。

 2009-11-05



こんな経験があります 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  4
 辛いよね。
 すごく、分かります。

 私も今そういう状況なんです。
 だから、尚更わかります。

 これからはさ、自分を責めたりするのやめなよ。
 大丈夫だから。

 自分を信じて!!

 あたしは、あなたの味方です。

 少しずつ、少しずつでいいから自分を好きになる事から始めよう?

 2009-11-12



同じような経験があります 「共感できた」に投票する Click!  4 「参考になった」に投票する Click!  4
 私も数ヶ月前まで「自分は弱い」と同じような思いに駆られていました。決して克服したわけではなく、専門学校をやめ、何もせず、社会との折衝もなく過ごしてきたために、一時的にそんな思いをせずに済んでいるだけです。

 また否が応でも社会環境に身を置かなければならなくなります。本当はすぐにでも。
 ただあと少し、あと少しと先送りにしてしまっています。

 一つのことを投げ出すと、なし崩し的に他の事からも逃げてしまう可能性があります。

 あなたはまだ向き合っていらっしゃいますので何とも言えませんが、そういうふうになった人間がいるということも知っておいていただければと思います。

 2009-12-02









 本当にありがとうございます。
月間Best 詳しくは Click!

前月 応援コメント 月間Best

   しず さん
   イソケン さん
   ナミ さん
   ローマ さん

前月 応援投票 月間Best

   リホ さん
   ローマ さん
   もとんちょ さん
   しず さん
   koko さん
   たぱ さん

年間Best 詳しくは Click!

2016年 応援コメント 年間Best1
   しず さん ★★★
2016年 応援投票 年間Best1
   リホ さん ★★★


2015年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2015年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★


2014年 応援コメント 年間Best1
   みさか さん ★★★
2014年 応援投票 年間Best1
   わさび さん ★★★









 <コメント投稿コーナー>(2017-03-31スタート)


ストレス関連テーマへのコメント・コーナーです。
PICKUP
みんなのストレス解消法

(約700件)


「ありがとう」とおおきく書いた紙を張って、一日一回心の中で唱える。 …
20代 女性

  <最近のコメント・テーマ>



 <8つのチェックテスト>


ストレスがたまっていないかチェックしてみましょう。

ストレスチェック学生版です。

ストレスが「頭の働き」に影響していないかチェックしてみましょう。

自分の状態について知ることは、ストレスケアの第一歩です。


 <ストレス解消・リラクセーション>


自分なりのリラックス法を見つけておきましょう。


リラクセーション

ギュッと力を入れてから、フッと力を抜くことで、リラックスする方法もあります。


気分を変える方法にはいろいろなものがあります。


気分転換をする

写真から選ぶ









ライフスタイルを変える


休息をとる


サポートを受ける


本格的にケア&キュアする

みんなのストレスケア

私はこんなやり方をしています


みなさん、いろいろな工夫をされています。

仮想旅行をする人、畑仕事をする人、ダラダラする人、踊る人、闘う人・・・

みんなのストレスケア評価




1位 ライブへ行って熱狂する
2位 旅行をする
3位 親しい人と食事する




1位 伸びをしながら深呼吸する
2位 目の前の空気を殴ってみる
3位 コーヒー・紅茶・お茶を飲む



 <情報コーナー> (メンタルヘルス対応も)

PTSDは、「障害」か「けが」か? 新しい発想の言葉「OSI」も出てきています。
ストレスを乗り越えて「成長」する「PTG」とは? トラウマは成長につながるか?
ストレスの「バスタブ・モデル」って何? お風呂にストレスケアのヒントが…


部下の不調に気づいたときに、管理職はどう対応したらいい? エスコートという考え方。
家族・友人の不調に気づいたときに、どうしたらいい? エスコートという考え方がポイントです。
セルフケア教育のカギを握る「セルフ・スティグマ」とは?

   
AI、自動運転が間近になってきています。AI時代のストレスマネジメントについて考えます。
「ストレス」と「生産性」の関係は? 欧州24か国のデータから探ってみます。
心身不調時の欠勤コスト(アブセンティーイズム)と出勤コスト(プレゼンティーイズム)


 <職場のパワハラ(パワーハラスメント)防止> 

           
パワハラって何? 6類型とは? 置き換えテストとは? よくある誤解は? 簡単に解説します。
ハラスメント」という言葉は、もともと軍事用語でした。けっこう重大なニュアンスを含んでいます。
意外にも、戦争に行かない兵士の自殺が増加。なぜ?「リーダーシップ」との関係は…


 <震災ストレス関連情報>

避難生活をされている方は「リロケーション・ストレス」にもお気をつけ下さい。
良い支援をするには、支援者のストレス・マネジメントも大切です。
311震災時のストレス・お悩みを再掲載いたしました。


 <みなさんのチェック結果からわかったこと>



 おかげさまで、ストレスチェックは延べ360万人の方にご利用いただきました。このうち、PC版のチェックをしていただいた170万人分のデータを分析いたしました。
この日は、ストレスが高い!

季節との関係はある?

「曜日」「時間帯」との関係はある?

気候や天気との関係はある?

プロフィールによる違いはある?

大震災との関係はあった?

経済指標との関係はある?



 <ラーニング&レポート>







 <ストレス・お悩み 相談&応援コーナー>



  過去のご相談の中から、ピックアップ(週替わり)






ストレスケア トップページ  会社情報  掲載メディア  ご利用規約  プライバシー  ストレスチェック  ストレスお悩み相談 
<著作・制作 株式会社メンティグループ>   Copyright ©   Contents: Mentee Group Inc. Photos: iStock, shutterstock etc.